OMEGA FIGHTER-ATMIC ROBO-KID/UPL

UPLの「オメガファイター」と「アトミックロボキッド」2作のカップリングアルバム。1作品の曲数が少ないことからのカップリングなのかもしれないけど、結果お得でいいかなと思います。

軽快なリズムなのに、メロディが寂しげなところがUPL作品らしい感じです。FM音源の柔らかい音と、金属的なPSG音源が合わさることで音によるメリハリが効いているなと感じます。ゲームがメカ主体なので、固い音の方が雰囲気が合うのだろうけど、そこで終わらないのが面白い。

ロボキッドはオメガよりも若干コミカルな雰囲気を持たせつつ、それでもやっぱりメロディは泣かせるという作りかなと思います。リズム部分は軽快で、ベースも走っているのに、メロが泣かせるんですよ。

昔のゲームって、こういう印象付けが上手い曲が多いなと感じますね。それは今のように音数もなく、楽器に近い音も出せなかった影響なのでしょうか。
メーカーごとの色が強く出ていた(基盤によって特有の音があるから)頃の作品なので、ゲームを知らない人にはその当時を懐かしむ曲になるのではないかなと思います。実際聞いていて凄く懐かしくなりましたよ。あの頃は若かった…

UPL レトロゲームミュージックコレクションに両作品とも新録されています。


オメガファイター
オメガファイター・
アトミックロボキッド



<OMEGA FIGHTER>
1.CREDIT~MISSION 1
2.GAME OVER~NAME
3.MISSION 2
4.MISSION 3
5.MISSION 4
6.MISSION 5
7.MISSION 6
8.MISSION 7
9.MISSION 8
10.ENDING
11.NAME

<ATOMIC ROBO-KID>
12.CREDIT~MAIN THEME(BGM A)
13.AREA CLEAR
14.BGM B
15.BGM C
16.BOSS
17.BGM D
18.BGM E
19.ENDING
20.NAME
21.未使用曲[BGM E]


にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログへ
関連記事

2010年02月01日 CD紹介(その他) トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する