レトロゲームをピアノアレンジで


icon
icon
ピアコンI
icon

「ピアコン」とは? ピアノ・コンチェルトの略? 正解は「ピアノ×コンピューターゲーム」の略です。なんと今回ドッグイヤー・レコーズから発売されるCD「ピアコンI」は、"ピアノ"と"80’sレトロゲーム音楽"とのコラボレーションアルバムです。
曲目と演奏で二度泣ける!80’sレトロゲーム・ミュージックファン必聴の『ピアコンI / ピアコンズ』11月25日(水)発売!(GAME BRIDGE)

と、いうことで、レトロゲームミュージックをピアノアレンジして収録したピアコンI iconが、11月25日に発売されます。
これがドッグイヤーから出るのにビックリ。
ニュース見て、「へぇ~江草さんが弾くんだ」と見たときはレーベルのことを考えていなかったんですが、そりゃ弾き手がそうならドッグイヤーから出ますな。意外なトコだったのでビックリでした。

気になる収録曲は以下の通り。
1. エレベーターアクション / 「エレベーターアクション」より
2. イー・アル・カンフーのテーマ / 「イー・アル・カンフー」より
3. オープニングテーマ / 「オホーツクに消ゆ」より
4. Power of Anger~Poison of Snake / 「沙羅曼蛇」より
5. メインテーマ / 「ファイナルファンタジーII」より
6. マッピー / 「マッピー」より
7. Snowman / 「MOTHER」より


公式サイトにて、収録曲の一部(エレベーターアクション、沙羅曼蛇、マッピー、マザー)が流れるのですが、コレがどれも素敵すぎ! 特にスノウマンが元曲が好きすぎるだけに、静かに流れるピアノメロディは心に沁みました。

1、ということは2とか3とか?続けていくのでしょうか。どんな曲が今後入るのか楽しみですわぁ!



関連記事

2009年10月10日 情報 トラックバック:0 コメント:2

イーアルカンフー+ピアノ?と思いましたがこれがきっちりハマってますね。

僕はピアノ弾けないんですけどこれは興味深いですね。1500円と言うのも手を出しやすいですし…

2009年11月01日 gunchang URL 編集

>gunchangさん
意外にもしっくり来るんですよね。
沙羅曼蛇もハマっているのにしびれました。
曲数(収録時間)が少ないこともあるでしょうが、手軽に買える値段は魅力的ですよね。

2009年11月02日 くつ下 URL 編集












管理者にだけ公開する