FC2ブログ

ゲーム音楽を聴こう

ゲーム音楽CD紹介をメインに、ゲーム音楽コンサートの感想やイベント情報などを、日記を交えて書いています。
ゲーム音楽を聴こう TOP  >  企画倒れ

「海へ行こーぜ!」なゲーム音楽10選

今年の暑さヤバイマジヤバイ。
そんな今日この頃いかがお過ごしですか。

という、お馴染夏の企画倒れであります。

今までの暑い企画倒れ
暑いから涼しくしたい!
夏前なのに
暑い日なので



さて、今回のテーマ「海に行こーぜ!」
夏だ! 海だ! ということで、海へ向かう際のドライブBGMとしてセレクトしております。
タイトルで10選としましたが、順位は無いです。
毎回適当に挙げてるので、数を決めたほうがいいかなと思ってのタイトルとなっています。

それではどうぞ!


アウトランは全面「海」! 「夏」! なのでアルバムまとめてどうぞ。(3Dとターボ入ってるけど)
というのも何なので、選ぶとしたらマジカルになっちゃうかなぁ…いやスプラッシュもいい。パッシングの爽やかさもいいし、ラストウェイブのさざなみも夏っぽいし… なので全部。(すでに10選じゃない)
ミクさんのボーカルバージョンも好きです。歌えるのっていいよね…


タイトルにもしている、ペルソナ4ゴールデンより海へ行こーぜ
ゲーム中の海へ向かうシーンで流れるわけですが、楽器の組み合わせ的に分かりやすいカンジがします。
スピード感と爽やかさ、風をカンジつつも暑さもあり、海辺の風景が見えてくるような印象があります。


ナムコのGO VACATIONから、ニューラリーXのアレンジ「Crusin'」
ゴーバケ全体がリゾートサウンドで、海と暑い日差しを思わせるサウンドばかりなので、こちらもアルバム全体オススメ。
往年のナムコ曲アレンジというのも美味しい。新作楽しみです。


ソニック(いわゆる2006版)の「WAVE OCEAN ~THE WATER'S EDGE~」
こちらもリゾート感あるサウンド。スピード感はそこまでじゃないけど、ゆったりしつつも吹く風の勢いは感じる。
ソニックはドライブサウンドに向いていると思います。洋楽スキーだったら聞いておくといい。


ネタ枠かもしれないけど、FF7エレキ・デ・チョコボ
エレキって海っぽくないですか!? グループサウンズの印象かもなだけ…?
ノリのよさも意外とドライブに向いているように…思った…


みんな大好きF-ZEROからは、海辺を思わせるステージの「BIG BLUE」であります。
レースゲームなので、走る感覚、スピード感はバッチリあると思うのですが、曲単体として聞いた際に海感ってどうなのかな? と思う気もします。ステージの青さが印象に残っているゆえに「海」の曲と思うだけなのかもしれないかも?


マリオサンシャインから「リコハーバー」。CDずっと待っているんですけど…
ドルピックタウンの方が人気あるっぽいけど、個人的にはコッチ推し! 
スカって夏っぽいし、海っぽい! のは、バンドの構成がそうなのかな? ビッグバンド曲だとこうなるということも無いと思うけど、サックスとスチールパン、エレギターな音の組み合わせなだけで雰囲気出る気がします。(これは海の曲に共通かも)
どうぶつの森の「けけスカ」も好きであります…


レイストームから「AQUARIUM」
そもそも「アクアリウム」なので、海では無いわけですが、水の揺らぎを思わせるイントロと、イルカのような声が聴こえるのが雰囲気出て良いんですが、全然海ステージじゃないよねコレ。


ダライアスなんか普通に全面海なんだけど、意外と夏っぽくなくて不思議。
そんな中、ツインの1面「A Flashing Dual Hawk」が、ステージの青空もあってか、結構爽やかな夏! っぽいかと。


ドライブしてて海に着いちゃった。
エリーさんの「翔べないカモメの物語」です。アニスバージョンもオススメ。

そんなセレクトでありました。
海=夏というわけでなく、海でも他の季節はあると思うので、次回はそういうのをセレクトしても面白そうだと思いました。

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログへ
[ 2018年07月07日 18:17 ] カテゴリ:企画倒れ | TB(0) | CM(0)

14歳の時の体験がその後の人生に影響を与える説

結構前だけど
大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

というのが、個人的に凄くしっくりきておりまして!
以前セレクトした70年生まれの「ストライク♪ミュージック」を見ても、14歳時の曲が多いことを見て、14歳の時に体験したものが現在の自分に影響を与えているのだろうか。というのを考えるエントリであります。

※音楽以外にもとりあげます
※超面倒な自分語りです
[ 2018年06月04日 17:32 ] カテゴリ:企画倒れ | TB(0) | CM(0)

ゲームに限らず古典大事なので伝えたい心のチラ裏

以前、古典的ゲーム音楽について考えてみたで、ゲーム音楽の古典をどうしたもんじゃろ。とモニャモニャしましたが、

漫画の”古典”は継承されるか?『30~40代同僚は軒並み「ポーの一族?知りません」ベルばらは知ってても』(丹治吉順氏) Togetter
続・漫画の”古典”は継承されるか?~「手塚、藤子Fは残っても石森、赤塚は厳しいかも…」(伊藤剛氏) Togetter

というのを見て、なるほどそうだよなぁ…と、ぼんやり思いながらコレを書いているわけです。
実は私も漫画は基本たしなみ程度で、本気で色々と読んではいなかったりします。少女マンガだと小学生の頃に読んでいた「なかよし」、「りぼん」、中学生の頃は妹がそれらを買っていて、高校生になると「別冊マーガレット」、「別冊フレンド」、そして「花とゆめ」を友人達が買っていたのでそれを借りて読んでいた程度です。
逆に貸していたのが少年ジャンプであります。父が買って、そして私が買い始めた「週間少年ジャンプ」との付き合いが長いw コブラはジャンプ本誌で読んでいた世代です…(嫌な小学生だな)

例に挙がっている、ポーの一族やベルバラは高校生時に借りて読んでいます。アニメもあったしね。
手塚作品は仕事始めてから図書館と会社蔵書と職場仲間と色々調達。
石ノ森作品は漫画館記念館で読む。



というわけで、漫画の古典をそんなに拾ってない育ちです。
たまたま友人達や図書館蔵書(目黒区最高)、会社がそういう方面だったわけで職場仲間の蔵書を借りて読んでいたので、大変恵まれていたと思います。彼らが居なかったらマンガほぼ読んでない多分。

そしてコレはマンガに限らず、様々な古典で大事だと思うんですよ。

ゲームの古典って国内で言えばインベーダーとパックマンだと思いますが、若い子はコレもやってないこと多いと思われます。実機だともうなかなか難しいですし、今のゲームに慣れ親しんだ世代に昔のシンプルなゲームをプレイしてもらっても楽しくないかもしれない。
ただこの2作は色々と形を変え、今の時代のそれぞれのゲームになっていると思います。そうして今でも触れる機会があるのなら、キッカケになり得るし、またあそぶ!ゲーム展など、実機に触れる機会があれば是非それを体験して欲しいです。ゲーム展は本当に素晴らしかったので…

しかしながらこれが海外古典になると大変厳しい。
移植リメイクもなかなか難しいし、国内でもリメイクされてないとなかなか浸透はしてないと思いますが、本当に海外は知られないまま終わる気もしてます… 私もアタリ以外はあんまりプレイしてない(最寄のゲーセンがたまたまナムコだったからアタリは遊べた)。

古典は「意識して」接していかないと、知ることは難しいとゲーム以外でも思うのに、ゲームはさらに環境によっては、全く接することなく過ごしてしまう厳しい状況なのではないでしょうか…
だからこそ、ミニファミコンやゲーム展示イベントというキッカケを大事にしたいです。

漫画の継承が二次創作(アニメ化、舞台化など)によるものが強くなるというのもわかるし、ゲームはそれがリメイクだったり(もちろんアニメ化は多く知られるキッカケだと思う)するので、少しでも知ってもらうキッカケを広げるって大事だよなぁって思うのです。
古典を知ることで現代への流れを知るって、音楽も、文学も絵画でもなんだって同じなんじゃないかなと思います。
そして知られている古典以外にも深く潜って知りたいと思えるように、少しでもそのキッカケを発掘できたらなぁと思います。だからこそチマチマと発信していくことにも意味がある…といいな。

何でも知識として吸収するためには、本当に様々なジャンルを新旧問わず自ら摂取していかないとと痛感します。
そうして得た知識が、他の事の引き出しとして使えるって大事なんじゃないかな。

と、まとまらないチラ裏でした。いつものことだけどゴメンね。
後で見直しつつ家族会議して修正していくと思われます。

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログへ
[ 2018年05月30日 19:01 ] カテゴリ:企画倒れ | TB(0) | CM(0)

あまりに寒いので熱い曲であったま…る?

なにこの寒さ…
各地雪っぷりが物凄いとの報道に、見てるだけで「うへぇ…」となる今日この頃、皆さんいかがお過ごしですか。
改めて雪国には住めねぇ…と実感している昨今です。

さて、そんなわけで寒いからこそ熱い曲であったまろう!
というお馴染の企画倒れ。
炎ステージは多いからね! たくさん聞いて「アツクテシヌゼ」と…死ぬの?




バーニングレンジャーより「Burning Hearts ~炎のANGEL~」
なんですが、もはや火消しミッション(本来のゲームは救出)イベ曲として定着してしまった曲。
本家リメイクずっと待っているんですよ中さん。


ドラゴンスピリットの2面「AREA 2」であります。
セイバー2面火山ステージより、こっちのが熱い。かなと思うのでコチラ推し。


FF1から「グルグ火山」であります。
FF9やチョコボのアレンジ各種も割りと好きで、この独特のリズムが火山っぽいのかな?と思いながら聞いてます。
温泉ありそう。


サンダーフォースIIIより、「Venus Fire」です。
そういやシューティングって2面は大体炎マップだったりします?
と、思ったけどグラディウスはしょっぱなだったわ。


F-ZEROより「FIRE FIELD」。とにかくツライ思い出しかない。
曲調がハードな感じがより熱いというか、気持ちもアガってくるのかも。
そして今またプレイして死ぬ。(ミニスーファミ)


FC版女神転生の「Hellfire」です。
このステージ全部がダメージゾーンという、今思うとすげぇ辛すぎるのでは…さすがメガテン。
炎ステージって曲調からハードな部分も多いのかも。


世界樹3より第三階層「迷宮 III 光輝ノ石窟」です。
熱さというより蒸しているカンジが何か感じられるのは、こしろんのクサさのせいなのか。



火ステージ曲は多彩にあるけど、曲調により違いがあったり、火の強さ的な部分での違い、場所の違いといろいろ聞き比べても面白いかもね。

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログへ
[ 2018年01月12日 18:35 ] カテゴリ:企画倒れ | TB(0) | CM(0)

「やくそう」は喰らう派

突然ですが、DQなどに出て来るアイテム「やくそう」。
コレをどう使うか、我が家で議論が起こりました。
※こういうどうでもいい議論が突然始まるのが我が家

ワタクシ、「やくそう」は喰らう派です。
葉っぱ(と思われる)を口に入れて、モグモグっとすることでHP回復していると思っていました!

しかし、相方は塗る派でして。
「どうやって塗るの? 葉っぱを当てるの?」
と、聞いたトコロ、
「すり潰したりして、エキス的なのを塗りこむ」
との返答。
それじゃあ1枚じゃ足りなくね? と、思い、そのヘンを突っ込んだら、「やくそう」は葉っぱ1枚ではなく、束になったものだと彼は思っていたそうです。

ガイドブックや取説で記載されている場合もありますが、割とその辺り統一されてなくてマチマチだったり。
昔のゲームだと、アイテムが映像化されてないものが多く、また使用する際のモーションもないため、文章のみで想像するしかないわけです。
そのため、人によって使い方の考えが異なるというワケですが、トルネコ(不思議のダンジョン)では葉っぱくらって満腹度も上がっているから、やっぱ喰らっている派。
※ちなみに世界樹の葉は、死んでるキャラに対してぐいぐいと口の中に突っ込む派

また、「ポーション」は飲む派です。相方は瓶を開けて中にある液体を頭からぶっかける派だそうです。何で?と聞いたトコロ、「使った後のエフェクトが体全体をキラキラさせているから」という、エフェクト効果による考えの違いでした。
でもホラ以前発売されたポーションは飲むスタイルじゃん。だからやっぱ飲む派。

そしてリンクさんの妖精さんも喰らう派です。…はまり道の影響かもですが、ミソつけてバリバリ行く派。
…瓶から出た妖精さんがヒラヒラと周りを舞うことで、何か花粉というか粉が舞い落ちるので、それを浴びることで回復しているのかもだけど。

そんな感じで、色々とアイテムの使用方法について皆さんも議論してみるといいかもしれません。
意外な使い方が見えるかも?

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログへ
[ 2017年12月03日 19:58 ] カテゴリ:企画倒れ | TB(0) | CM(0)
プロフィール

穴のあいたくつ下

Author:穴のあいたくつ下
レトロゲーマー属性のナムコスキー。セガも好きですが、ナムコの方がもっと好きです!

紹介済みのサントラリスト
ゲーム音楽の楽譜リスト
iTunes配信リスト
ゲーム関連イベント情報

プライバシーポリシー


つぶやき。
ブログ内検索
ゲーム音楽演奏関連
ゲーム音楽の演奏会情報ポータルサイト[2083WEB]
ゲーム音楽の演奏会情報ポータルサイト[2083WEB]さん。


2018年8月18日ルネこだいら 大ホールにて開催予定

リトルジャックオーケストラ
2018年8月26日横浜みなとみらいホール(大ホール)にて開催予定

ラストエリクサーウィンドオーケストラ
2018年9月23日いたみホール(伊丹市立文化会館)大ホールにて開催予定

しかしMPが足りない
2018年9月23日東北大学百周年記念会館 川内萩ホールにて開催予定

エリシオン・フィルハーモニー・オーケストラ
2018年9月30日石橋文化センター・大ホールにて演奏予定

オータムリーフ管弦楽団公式サイトバナー
2018年10月14日所沢文化センター ミューズ 大ホールにて開催予定

名古屋ゲームミュージックストリングス
2018年10月14日開催予定

ゲーム音楽専門マンドリン楽団"LUIDA"
2018年11月10日静岡市 清水テルサホールにて開催予定

フィルハーモニア・アンサンブル・アトラース
2018年11月10日千早なみきスクエア なみきホールにて開催予定

北海道ゲーム音楽吹奏楽団
12月23日札幌市生涯学習センター ちえりあホールにて開催予定

ラピスドリームオーケストラ
12月24日豊中市立文化芸術センター大ホールにて開催予定

Ⅱ魂
2019年2月17日多摩市民館 大ホールにて開催予定

東京ファンタジックブラスバンド
2019年2月24日かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホールにて開催予定

コスモスカイオーケストラ
2019年3月3日オリンパスホール八王子にて開催予定

Star Dust Strings Orchestra
2019年3月10日江戸川区総合文化センター小ホールにて開催予定

名古屋ゲームミュージックアンサンブル
2019年6月2日刈谷総合文化センター 大ホールにて開催予定

Chor Crystal Mana
2019年7月20日江東区文化センターにて開催予定

ガーデンオーケストラ

もょもと交響楽団

Kyoto Wind Guild

ファミコンバンドFCB

Orchestra An-Nin

ピコピコーラス

Another World Fantasia

ルセッタアミュゼ吹奏楽団

熱血高校吹奏楽部

THE MUSIC MAGES

Ritter der Musik

Game Musica Jake

アフィリエイトリンク
モンスターハンター:ワールド イーカプコンバナー


チケットぴあ
楽天チケット



毎日楽しくお得にポイント貯めるなら、ECナビ!いますぐ無料登録!
ブログ検索&ランキングリンク