ゲームのチラシの話。あやかしの城の巻

私の持っているゲームのチラシを紹介していくシリーズ。
今回はゲームボーイソフト「あやかしの城」です。
画像をクリックすると、少しだけ大きく表示されます。


あやかしの城

あやかしの城

A5サイズのチラシで、パッケ画像をドーンと大きく見せて、裏面はゲーム画面と共に、内容を簡単に説明しています。
ゲームはプレイしてなかったりしますが、このイラストが米田仁士先生だから! ということで取っておいた一枚。裏面の主人公デザインはまた違う方のものですね。ニンジャにしてはちょっとゴツイ装備。

プロローグとして
「どんよりと重く濁った空気か、その一帯にぶ厚くのしかかっていた。血で血を洗う戦国時代、古の陰陽師芦屋道満が、邪悪な空気とともに、ついに復活したのだ。織田信長の命を受けた最強の忍者「はやぶさ」は、道満を討つべく、いま“あやかしの城”の門を破る。」
と、記載されています。
戦国舞台で信長が敵じゃないのは意外かも?(いや実はラスボスが信長の可能性も…?)

あやかしの城

こちらは雑誌に掲載されてた広告。パッケイラストを使用したポスターとトレシー(眼鏡拭き的な)プレゼント! ということで応募しようとして残してたのかもしれない。(結局応募してない)
チラシよりも詳細にゲーム内容(世界観)説明が記載されています。



あやかしの城




にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへにほんブログ村 ゲームブログへ

2017年07月03日 ゲームチラシ トラックバック:0 コメント:0

ゲームの広告の話。FF6 グランドフィナーレの巻

色々ファイル整理していたトコロ、ちょっと変わった広告を見つけたのでそいつを紹介。
他にも色々たくさん紹介したいんですが、スキャン大変すぎてなかなかできずスマン。

FF6のアレンジアルバムであるところの、「ファイナルファンタジー 6」~グランド・フィナーレの広告です。
アルバムの紹介はコチラ


グランドフィナーレ

ゲーム中のオペラシーンのオーケストラピット部分のドット絵をバックに「本物のオペラハウスでも、聴いてみたいな。」というあおり。
このCDの売りが「オペラ再現」であるところから、この背景とあおりなのでしょう。
そして今じっくりとドット絵みているけど、素晴らしい描きこみですなコレ。タイルパターンになっているのにそれをカンジさせない上手さ。今度じっくり画面見てみよう…

と、ゲーム画面にばかり気をとられる広告は成功しているのだろうか…?



「ファイナルファンタジー 6」~グランド・フィナーレ




にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへにほんブログ村 ゲームブログへ

2017年03月15日 ゲームチラシ トラックバック:0 コメント:0

ゲームのチラシの話。 SFC版イース4の巻

私の持っているゲームのチラシを紹介していくシリーズ。
今回はSFC版「イース4 マスク・オブ・ザ・サン」です。

イース4はPCエンジン版の方をプレイしていまして、SFC版は未プレイ。
シナリオが機種ごとに若干違うらしいということなんですが(PCエンジン版はサブタイトルも違う)、どれくらい違うもんなんでしょうかね…? 

画像をクリックすると、もう少し大きく表示されます。



SFC版イース4チラシ1

SFC版イース4チラシ2

SFC版イース4広告

A3サイズを2つ折りして、A4サイズでの配布となっています。
パッケと同じイラストをドーン! と見せて、タイトルと値段(9,800円)をちょこっと表示しているだけですね。

続いて裏面。というか、折りこんだ中ですね。
有翼人のイラストと物語プロローグを左面に、右面は登場キャラ達と簡単なゲーム説明となっています。

それから広告。チラシと同じイラストですね。
記載されている物語プロローグは、チラシと同じ内容になっています。

エステリアでの冒険から半年。アドル・クリスティンは、勇者の救いを求める「びんつめの手紙」を見つけたことをきっかけに、樹海におおわれたセルセタ地方に足を踏み入れた。
謎の遺跡、赤く染まる湖、古代の英雄伝説、樹海にうごめく邪悪な影。
そして古代超文明の力のカギをにぎる有翼人とは?
アドル、四回目の冒険が今、その幕を開ける…

多分ゲームショウでもらってきたと思うんですが、一緒にもらった定規どこにやったかな…(使ってた)


イース4




にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへにほんブログ村 ゲームブログへ

2016年06月24日 ゲームチラシ トラックバック:0 コメント:0

ゲームのチラシの話。 カービィのピンボールの巻

私の持っているゲームのチラシを紹介していくシリーズ。
今回はゲームボーイソフト「カービィのピンボール」です。
画像をクリックすると、もう少し大きく表示されます。

※広告が見つかったので、そっちを追加してみました。


カービィのピンボール

「おなじみカービィ一行が、ピンボールの中で大あばれ!? 敵やアイテム引き連れて、本格派ピンボールゲームに登場だ。活躍の舞台はゲームボーイ、所せましと飛び回り、サウンドだって絶好調。満足度100%の興奮が待っている!!」

画面写真は1つだけで、他はゲーム画面をイラストで表現しているチラシです。
カービィちゃんというキャラを前面に、カワイさ&楽しさをアピールしたカンジですね。今のカービィちゃんとも、初代のカービィちゃんとも若干違うデザインですが、丸くてカワイイですわぁ~


カービィのピンボール

こっちは広告。ファミ通の裏表紙ですね。
本誌のお値段この頃290円ですかそうですか。

広告には記載されていなかったイラストがカワイイ!
無人島に持っていくくらい面白いよ! という触れ込みなんでしょうけど、なんでデデデを想っている…?




カービィのピンボール




カービィのピンボール [3DSで遊べるゲームボーイソフト][オンラインコード]




にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへにほんブログ村 ゲームブログへ

2016年03月25日 ゲームチラシ トラックバック:0 コメント:2

ゲームの広告の話。ブランディッシュの巻

久々のチラシシリーズ。そして多分ファルコムが続きます。
画像をクリックすると、少しだけ大きく表示されます。



ブランディッシュ 見開き

ブランディッシュ

多分これがメインの広告…だと思っていましたがどうでしょ。(ブランディッシュは未プレイ)
PC98版ってことで、一番最初に出ているハズ…
イラストが結城信輝さんってことで、取っておいたと思われます。
91年ってサインが入っているので、アニメOVA版ロードス島戦記で人気が出た頃ですかね…
ブランディッシュが、結城さんが初めて手がけたゲーム系のパッケイラストっぽいです。

こちらは本来は多分に右ページに告知が記載されていたんだろうけど、多分絵が欲しかったからこれだけ切り抜いている状態だと思われます。

ブランディッシュ PCエンジン版

そんでもってPCエンジンCDロムロム版。
2と1の移植関連からイラストが結城さんから末弥さんになっています。
末弥さんの絵も好きだけど、ブランディッシュは結城さんで通して欲しかったなぁと思うところでした。


にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへにほんブログ村 ゲームブログへ

2016年03月08日 ゲームチラシ トラックバック:0 コメント:0