ラストランカー リミテッド サウンドトラック -ピアノ三重奏アレンジ-

PSPソフト「ラストランカー」の先着特典のサウンドトラックです。ピアノ三重奏アレンジということで、ピアノ、ヴァイオリン、チェロのトリオ演奏。
特典といいつつ、このアルバムのためのトリオだと思うし、インナーにもちゃんと作曲した下村陽子さんによる全曲コメントがあり(アレンジャーは下村さんではなく、大曽根浩範さん)、しっかりしたアルバムだと思います。

頂きものなので、元ゲームをプレイしておらず、アレンジがどうなっているのとかは分からず聞いています。
が、これどれも心地よい曲です。下村さんの色が出ているかどうかは、アレンジ版なので微妙なところかもしれませんが、聞いていて割と出ているように感じます。
3曲目の「華やかなる都・ガンドア」の優しさが特に気に入りました。元は大都会に出た際の驚きや興奮を描いたとのコメントが記載されていますが、このアレンジではしっとりと、美しく、ちょっと都会というよりは、ゆったりとした静かな空間のような趣になっています。本当にどれも聞いていて心地いいんですよ。ゲーム背景を知っているともっと分かるんだろうなぁ…

ゲームがちょっとアレだったらしく、音楽として下村さんが手がけた割りにはマイナーなような気もします。ゲーム本体が売れないと、サウンドが良くても埋もれちゃう傾向なのかな…と思うのでした。





LAST RANKER ラストランカー
リミテッド サウンドトラック
-ピアノ三重奏アレンジ



1.Main Theme of “LAST RANKER”
2.天を仰ぐ、流浪の人々
3.華やかなる都・ガンドア
4.The Bloom of pasion
5.その岸辺に彼の花は咲き


にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログへ

2015年03月31日 CD紹介(カプコン) トラックバック:0 コメント:0

極魔界村 オリジナル・サウンド・トラック

PSPソフト「極魔界村」のサウンドトラックです。「極魔界村改」で追加になったサウンドとかが入っていないのが惜しい! 
※ソフト発売時に、ミニアルバムが配信されていたんだけど、現在は配信停止の模様です…

サウンドはクラシックを意識した作りで、イメージとして「暗黒時代と言われた15世紀頃のヨーロッパ」から作られたそうです。オープニングデモは本当にそういう感じで、重々しい暗黒に覆われた救いの見えない風景、恐怖が襲い掛かってくるよう…と、「魔界」の表現として素晴らしいものになっていると思います。
お馴染の「魔界村テーマ曲」もクラシカルに、恐怖感を出しつつも軽快な部分があるのはアレンジならではですね。

全体的に映画音楽的っぽくもありますが、音楽が物語を強く語る印象が凄く強いです。ムービーで語らず、ステージ演出で語るゲームだからこそ、曲が劇伴として寄り添いつつも、そのシーンを印象つけるためにインパクトを持たせているためか、曲としての物語性が大変高いと思います。
どの曲も恐怖と暗闇、不安定な存在との対面と、恐ろしい存在との対峙、そして間近に感じる死を強調していて、曲だけでも十分怖いのですよ。それなのにどこか惹かれてしまう不思議な曲たちなのです。
ラストバトルの「ハデスVer.2」は、恐怖と共に美しさがあり、とても煌びやかなバトル曲となっています。このカッコよさは是非聞いて欲しい!

ちょっと厨的メロディもあったりするけど、ドラキュラのような「ゴスロック(メタル)」と違って、もっとクラシカル。
エンディングの開放感ある曲が、暗闇に光を差すように眩しくて、ものすごく救済されるよ。いいアルバムだと思います。


icon
極魔界村 オリジナル・サウンド・トラック


1.オープニングデモ
2.スタートデモ
3.全体マップ表示画面
4.魔界村 テーマ曲
5.血の川とクモの巣に覆われた、魔の森の洞窟
6.ボスエリア進入時
7.アースラー
8.ボス戦終了時
9.嵐吹き荒れる、古城への道
10.隠し部屋
11.TIME UP間近!!
12.空間がひずみゆがむ、崩れて凍てついた古城内
13.デスカース
14.崩れ続ける、断崖の桟道
15.死の塵が舞う、死の谷底
16.ヴァーミラス/フリーフライ
17.ステージセレクト
18.死せるものたちの棲む、腐敗の沼
19.ボスエリア進入時
20.ボス戦終了時
21.ボスバトル
22.魔女部屋
23.ゴーゴン魔女 三姉妹
24.タークアスタロトエリア進入時
25.ダークアスタロト
26.エンディングver.1
27.ハデスエリア進入時
28.ハデスver.1
29.ハデスver.2
30.トータルリザルト画面
31.エンディングver.2
32.Game Over
33.セーブアイコン

BONUS TRACK
34.SEコレクション1(システム)
35.SEコレクション2(アーサー)
36.SEコレクション3(モンスター)
37.SEコレクション4(ボス)
38.SEコレクション5(地形・トラップ)


にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログへ

2014年08月22日 CD紹介(カプコン) トラックバック:0 コメント:0

カプコン ミュージック コレクション Vol.1 1984-1985

「カプコン創業から現在までに発表されたカプコンのゲーム内BGMを年代別にフィーチャーしていく、新しいコレクションシリーズ」ということで、カプコン創業期1984年から1985年の楽曲を収録した「Vol.1」なんですが… コレの前に色んな年代からセレクトしたvol.0が出て、そして1が出て…それっきりなんですよ。是非とも続けて欲しいんですけど、売れ行き悪かったのかなぁ…

そんなわけで、カプコンクラッシックスともいえる作品の数々を詰め込んだアルバムです。基本アケ版なんですが、1942はFC音源もありです。初音源化も多数あり、非常に嬉しいところ。あんまりカプコンレゲーってやっていなかったと思っていましたが、それなりにプレイしていたようです。曲を聴いたら「ああ~コレコレ」というものばかりで、どれも懐かしく聴いていました。
音源自体の貧弱さは否めないけど、独特のピコっとした音を楽しめると思います。レゲーというと「ピコピコした音でしょ」といわれますが、今回はまさにソレ! でもカプコンのメロディってどことなく重いのよね… ソンソン、ひげ丸なんかは明るくポップな部分もあるんだけど、戦場の狼の「イケイケマーチ」やら魔界村のいかにも暗い雰囲気なんかがカプコンの印象だったりしています。収録に関しては、結構ノイジーなのがもったいないかも。でもこれが基盤独自の音だったのかな。(収録協力にINHさんやミカドさんが入っているから、多分基盤直接なんだろうね)
エグゼドエグゼスのキラキラした音色は、この音源だからこそなのかもね。金属質だけど、それが宇宙っぽさを出してていいのかも。

ボーナスの「魔界村ハンター」が爆笑の出来。これ、モンハン風アレンジ…?というか、村でクエスト受けてマップ行って討伐、クリア!というのを魔界村の曲でやっております。アイルーさんの声や受注ホルンそのままで吹いたw 

インナーも各ゲームのチラシイラストと画面写真、ちょっとした説明が記載されていて、資料性も高くなっているのはメーカー直接だからかな。投票した際のユーザーコメントもちょこっと載ってて、ああやっぱ魔界村人気なんだなぁ~とか分かるのもいい感じです。

1942をホイッスルとスネアだけで演奏する動画とかあってもいいな…(昔一人でやってたけどw)


カプコンコレクション

バルガス(AC)
1.クレジット
2.メインBGM

ソンソン(AC)
3.クレジット
4.スタートデモ~スタート
5.メインBGM
6.砦BGM
7.天竺BGM
8.ゲームオーバー
9.ネームレジスト~エントリー終了

ひげ丸(AC)
10.クレジット
11.レッスンスタート~レッスンステージBGM
12.DECK01 スタート・リスタート~
  DECK BGM~ステージクリア
13.HI-POINT DECKスタート~HI-POINT DECK BGM
14.DECKスタート~無敵時BGM
15.ハリーアップ!~プレイヤーミス~ゲームオーバー
16.ネームレジスト~ランキング1位~ランキング2位以下

1942(AC)
17.クレジット
18.スタート~メインBGM
19.リスタート~亜也虎登場~亜也虎BGM
20.亜也虎撃破~ラストステージリスタート
21.ゲームオーバー
22.ネームレジスト~ランキング1位~ランキング2位以下

EXED EXES(AC)
23.クレジット
24.スタートデモ
25.メインBGM
26.HI-POINT AREA BGM
27.ボスBGM
28.ボスクリア~エグゼドエグゼス(16面ボス)クリア
29.ゲームオーバー
30.1位ネームレジスト~ランキング1位
31.2位以下ネームレジスト~ランキング2位以下
32.1000万点達成BGM~1000万点達成ネームレジスト
33.パワーアップSE

戦場の狼(AC)
34.クレジット
35.スタートデモ~BGM1
36.砦
37.ステージクリア・デモ
38.リスタート~BGM 2
39.オールクリア
40.プレイヤーミス~ゲームオーバー
41.ネームエントリー
42.1位エントリー終了~2位以下エントリー終了

魔界村(AC)
43.クレジット
44.スタートデモ~ステージ紹介マップ
45.平地BGM(1・2ステージ)
46.大男のテーマ(1・2ステージボス)
47.ステージクリア
48.洞窟BGM(3・4ステージ)
49.竜のテーマ(3・4ステージボス)
50.最終ステージ大魔王城内BGM(5・6ステージ)
51.サタンのテーマ(5・6ステージボス)
52.大魔王のテーマ~大魔王ステージ(7ステージボス)
53.1周目クリア~2周目クリア
54.ハリーアップ!~ゲームオーバー
55.1位ネームレジスト~1位エントリー終了
56.2位以下ネームレジスト~2位以下エントリー終了
57.未使用ジングル

ガンスモーク(AC)
58.クレジット
59.ステージボス一覧デモ
60.ステージ 1・4・7・9 ボス紹介BGM~ステージBGM
61.ステージ 1 ボスBGM
62.ステージ 1・2・4・5・7・9 クリアBGM
63.ステージ 2・5 ボス紹介BGM~ステージBGM
64.ステージ 2 ボスBGM
65.ステージ 3・8・10 ボス紹介BGM~ステージBGM
66.ステージ 3 ボスBGM
67.ステージ 3・8・10 クリアBGM
68.ステージ 4・7 ボスBGM
69.ステージ 5 ボスBGM
70.リスタート
71.ステージ 6 ボス紹介BGM~ステージBGM
72.ステージ 6 ボスBGM
73.ステージ 6 クリアBGM
74.ステージ 8 ボスBGM
75.ステージ 9 ボスBGM
76.ステージ 10 ボスBGM
77.オールクリア
78.ゲームオーバー~コンティニュー
79.ネームレジスト
80.レジスト時間切れ~エントリー終了
81.未使用曲1~未使用曲2

セクションZ(AC)
82.クレジット
83.スタートデモ~ステージ1 BGM(Section A~E)
84.ステージ2 BGM(Section F~J)
85.ステージ3 BGM(Section K~O)
86.ステージクリア
87.ステージ4 BGM(Section P~T)
88.ステージ5 BGM(Section U~Z)
89.最終ボス(エルブレイン)
90.エンディング
91.コンテイニュー~ゲームオーバー
92.ネームエントリー~ランキング

1942(FC)
93.スタート~メインBGM
94.リスタート~ステージクリア~ゲームオーバー

ボーナストラック(アレンジバージョン)
95.魔界村ハンター
96.self-realization


にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログへ

2014年01月16日 CD紹介(カプコン) トラックバック:0 コメント:0

逆転スペシャルCD

ニンテンドードリーム2004年1月21日号(Vol.107)の付録サントラです。CD-EXTRAとして、逆転裁判1、2、3をまとめたPVも収録されています。(mpg)

法廷の場面を感じさせるように、各キャラのセリフ(音声)が入るようになっています。
ただ、収録されている音楽は、ゲームそのままのものではなく、シンセアレンジ?のバージョンとなっているので、ちょっとノイズが入ったボイス&効果音と一緒に聞くとちょっと変なカンジ。
昔のサントラにあった、SE&合成音声トラックの合間に、アレンジサウンドを入れている趣なので、ゲーム音楽を楽しむというよりは、ゲームの雰囲気を感じるというものに近いのかもしれません。

PVも収録してあることから、販促モノとして見たほうがいいかもしれません。
まぁ付録だからね。当然か。





逆転裁判3
逆転スペシャルCD



Nintendo DREAM (ニンテンドードリーム) 2004年 VOL.107 逆転裁判3 スペシャルCD付属




1.成歩堂龍一「異議あり!」
2.『疑惑』
3.綾里千尋「待った!」
4.シャキーン!!
5.アウチ検事「異議あり!」
6.ダメージ小
7.『トノサマンのテーマ』
8.狩魔冥「異議あり!」
9.分かった
10.成歩堂龍一「待った!」
11.御剣怜侍「異議あり!」
12.『さらなる疑惑』
13.狩魔豪「異議あり!」
14.綾里千尋「異議あり!」
15.証拠入手
16.『真宵』
17.綾里千尋「くらえ!」
18.『裁判中』
19.机叩く
20.ゴドー検事「異議あり!」
21.ダメージ大
22.成歩堂龍一「くらえ!」
23.『追い詰めるとき』
24.木槌
25.歓声


にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログへ

2013年04月30日 CD紹介(カプコン) トラックバック:0 コメント:0

カプコン・ゲーム・ミュージック VOL.3

アルファレコードさんから発売された、カプコンゲームオムニバスアルバムの3枚目。2002年に復刻版としてサイトロンさんからトラック分けが細かくなったものが出ています。が、そちらも廃盤になっちゃっているようです。

カプコンサウンドというと、ちょっと重い感じの音でガンガン言わしている印象なんですが、このアルバムに収録されている曲は、ちょっとキレイ目のFMの優しい音だったりで(とは言っても明るい曲ではない)、ちょっとカプコンらしくないなと思ったりしています。

虎への道は中華風にしつつも、アクションらしくテンポの速いイケイケ系な曲となっています。ベースとしては重いんだけど、意外とメロが主張するので聞きやすいサウンドになっていると思います。最後に助けた子供の「ありがとう」ボイスが怖いw(クリアしてないからゲームではどんなか知らない)
ストーリーに沿ってのメドレー形式に、ステージ合間の演出ボイスも収録されているのが昔っぽいですね。

1943は大好きでそりゃもうやりまくったゲームです。学校の前に駄菓子屋さんがありまして、そこに置いてあったのを延々とやっておりました… 勢いにのってガンガン進んでいくように、曲も早めに刻むベースに乗せて突き進んでいくような感じです。メロがまたちょっと泣かせ気味なのがいいんですよ。シューティングの爽快さというよりは、とにかく進め!という行進曲にも似た印象です。

魔界島は原曲をちょっとラテン風味にアレンジ。「ウ~ッ!」とボイスも入れてノリ良くダンサブルにオシャレに仕上がっています。元が明るい曲だからこういう風味もいい感じ。マーメイド島アレンジのボイス部分に、tamayo風味を感じます。ラストはしっとりとしたメロをオケっぽくまとめて終了。どうせなら最後までノリのよさを突っ切って欲しかったかも。

ブラックドラゴンは、メロディの不安さと構成が不気味なんだけど、これが聞いているうちに不思議とグルグル回ってくるんですよ。メインのメロディを色々と変化させてステージで聞かせているんですが、決して勢いがあるわけではなく、静かでもなく。奇妙なサウンドというのが一番しっくりします。見えない何かの恐怖、でもそれは凄く身近にあるものなのかもしれない。という分からない何かをもやっと表現したらこういう風になるんじゃないかなという、本当に不思議で奇妙な曲たちです。

実はこのアルバムの中のイチオシが、ブラックドラゴンだったりします。こういう曲は今でもあまりないかも。それくらい不思議でクセになるメロディなんですよ。


カプコン・ゲーム・ミュージック Vol.3




1.虎への道
(1)CREDIT~START DEMO~SELECT~
  金龍館(1st STAGE BGM)~1st STAGE 大敵
(2)幻魔館(2nd STAGE BGM)~2nd STAGE 大敵~
  STAGE CLEAR
(3)邪宗峠(3rd STAGE BGM)~3rd STAGE 大敵~
  修行の場BGM
(4)回迷院(4th STAGE BGM)~4th STAGE 大敵~
  TIME OUT~PLAYER OUT
(5)龍牙堂(5th STAGE BGM)~5th STAGE 大敵~
  ENDING
(6)RANKING~RANKING DISPLAY~GAME OVER~
  CONTINUE

2.1943
(1)対空戦A~対艦戦A~亜也虎~対空戦B~
  作戦失敗~対空戦B
(2)対艦戦B~作戦成功 I~対空戦C~作戦成功II
(3)対艦戦C~大飛龍~対空戦D~LAST亜也虎~
  LAST STAGE CLEAR~アメリカ国家

3.魔界島(アレンジ・バージョン)
 BLACK PIRATES~
 PHILTRE DU SIRENE(人魚の媚薬)~
 AT PARTING(別れにのぞんで)

4.BLACK DRAGON
(1)COIN~START~古代洞窟(BGM 1)~CLEAR
(2)地下迷宮(BGM 2)~SHOP~炎の壁(BGM 3)~
  ダンジョン~大火山帯(BGM 4)~NORMAL BOSS
(3)地獄への道(BGM 5)~空中回廊(BGM 6)~
  RED,SILVER DRAGON~死者の教会(BGM 7)~
  BLACK DRAGON
(4)竜の城(BGM 8)~LAST ROUND CLEAR~
  RANKING~RANKING DISPLAY


にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログへ

2013年02月20日 CD紹介(カプコン) トラックバック:0 コメント:2