FC2ブログ

ゲーム音楽を聴こう

ゲーム音楽CD紹介をメインに、ゲーム音楽コンサートの感想やイベント情報などを、日記を交えて書いています。
ゲーム音楽を聴こう TOP  >  CD紹介(セガ)

「PSO」シリーズ15周年記念コンサート「シンパシー2015」ライブメモリアルアルバム

2015年に開催された、PSOシリーズ15周年記念コンサートのアルバムです。会場がオケ向きではないパシフィコだったので、ちょっとその辺が勿体ないと思いつつもCD化ありがとうございます。
アニメ曲と舞台曲は諸事情から収録されておりませんが、大体当日の流れそのままに収録されていると思われます。

2013年のシンパシーの再演曲もありますが、今回はPSO2をメインにオンラインシリーズを色々揃えた感じの選曲。
ファンファーレから始まって、whole new worldはアネットさんによるボーカルも合わせての完全版。なのだけど、全体的にこのアルバムの収録状況がよろしくなく、せっかくの演奏がモッタイナイ状況となっております。
パシフィコだからこういう感じなのかもなのだけど、もうちっと円盤に落とす時点でどうにかならなかったのだろうかと思います。

EP1、EP2メドレーは巻き巻きすぎる展開なのが勿体ない。とはいえ聞きなじみありすぎる曲たちなので嬉しいというチョロイ。基本的にPSOシリーズは状況によって曲の展開が変化するためフィールド曲だけで演奏するのは厳しいのかもだけど、一番馴染んでいるのでもっとじっくり聞きたかったなぁ~ ボス曲はちょっとだけ優遇されているけどやっぱり巻き巻きw 
EP2は旧シリーズ曲含みで美味しい…! なるほどこうやって旧シリーズスキーも納得させるいうチョロイ。

基本的に1部はそれぞれのタイトルのメイン曲(PSPはOPがライブだから?)を選曲した感じですかね。それゆえにもっと聞きたい!けど、まぁ仕方ないか的な落としどころかと。それぞれ単独でやって…欲しかった。いや無理か。
PSO2だけでなく、過去曲も色々と選曲を変えてコンサートをやってきて欲しいです。ボーカルライブもいいけどステージ曲聞きたいんよ。

そしてライブパート。しょっぱなのバニレン(元のゲームを知らない人もいる気がする…)がアツイ。観客の声をもうちょいと入れてくれてたら良かったんだけど。バーニンレンジャー! と[ ゜д゜]<インフィニッティー は皆で言ってナンボだからね! コールとかも入っているんだけど、もうちょい! というトコ。このヘンのバランスは難しいのかもだけどね。でもレアドロは結構聞こえるから単なる声量…? 

ディスク3はオケ演奏に戻ります。ライブパートのアツさそのままに3rdOP曲からスタート。この盛り上がりもアツい。でもやっぱり音バランスが気になるのが惜しい。シンパシー2013ではやらなかった新曲ばかりで美味しいというか、フィールドメドレーはやっぱり巻き巻きなので単独でじっくりやって欲しいところです。IDOLA曲のあの独特の叫び声のような音をコーラスで歌ってくれるのは嬉しい。こうして声で表現されることで、よりDFらしさが出ると思うのです。
PSO2メインではあるけど、ここにNOVA入れているのにちょっとびっくり。実はプレイしてないのでやりますか… 桜庭曲なのでどんなかと思ったんですが、なかなか王道スタイルな感じですね。
そして4thOPからの旧作曲嬉しいチョロイ。まさか深遠なる闇がこっちに来るとは思ってなかったから…バトルラストにメインテーマ持ってくるのは本当にズルイ。そしてEP3EDでしっとりとまとめてのアンコールがEP1EDなのがまたいい。タイトルもそうだしね。

最近はライブパートオンリーなので、こうしてまたオケコンをやって欲しいなぁと思います。歌って踊れるステージも楽しいけど、じっくり聞きたい曲もまだまだあるんじゃよ…


『PSO』シリーズ15周年記念コンサート シンパシー2015 ライブメモリアルアルバム




Disc 1
【第一部】オーケストラパート
1.Fanfare
2.Phantasy Star Online OPENING THEME~The whole new world~
3.PSO Stage & Boss Medley EP1
4.PSO Stage & Boss Medley EP2
5.“LET THE WINDS BLOW”-Theme of Phantasy Star Online Episode 3-
6.Phantasy Star Zero
7.Save This World(Orchestra Version)
8.集え、八百万の星の下に
9.For Brighter Day~Orchestra Version~

Disc 2
【第二部】ライブパート
1.Burning Hearts~炎のANGEL~
2.Ignite Infinity
3.Living Universe
4.オモイマトイ
5.レアドロ☆KOI☆恋!
6.We're ARKS!
7.Our Fighting
8.終わりなき物語

Disc 3
【第三部】オーケストラパート
1.Resonant Nation
2.PSO2 Field Medley 2
3.la L'inno per il IDOLA -Persona di Onnipotente-
4.PHANTASY STAR NOVA MAIN THEME
5.天疾走ル風
6.星滅の災厄【マガツ】
7.六芒均衡 -勇者の帰還-
8.Hunar Medley
9.【深遠なる闇】
10.Hello
11.永遠のencore

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへにほんブログ村 ゲームブログへ
[ 2020年01月17日 20:04 ] カテゴリ:CD紹介(セガ) | TB(0) | CM(0)

PHANTASY STAR ONLINE 2 Original Sound Tracks Vol.2

PSO2のサントラの2枚目です。1枚目から3枚目まででエピ2完結なので2枚目だけ買った自分は大変中途半端な状態です… そのうち全部揃えたいと思っていますが枚数多すぎぃ~ 
Vita版から入ったクチなので、OPはお馴染み…と思いつつも、そんなでもなかった… PSOからのフレーズが使われているのはやっぱり嬉しい。

基本的にPSOはプレイ状態によって音楽がシームレスに変化するため、プレイしていた時と若干感覚が違うサウンドに受け取れる部分がありますが、これはこれで一つのプレイ状況なのだと思うと自然に聞けるかと思われます。…と、エピ2途中までしかやっていない人間には言う資格は無いですスイマセン…(アニメ版がいい感じにストーリー補完してくれてる)
フィールド曲は同じようなフレーズが流れつつも、緩急が結構あるため、ぼーっとしていても聞き飽きないようになっていると思います。バトルシーンになると基本的なサウンドは同じものの、激しさと緊張感に溢れるものになっています。こういう流れもお馴染み。
そこまでプレイしてなかったので、コレコレという感覚はありませんが、デジタルでありつつも風景の空気感、浮遊感あるサウンドは聞き続けても苦痛にならない気持ち良さがあります。

そんなわけで、印象的な曲というとステージ曲とアームさんこんにちはです。そしてそれらよりもSEが聞きなじみありすぎる… SE単独で聞くことはそうそうないので、BGMに乗せていたら一番臨場感あったと思われます。

長時間プレイするからこその工夫だと思いますが、空気のようでありつつも、要所にはしっかり聞きどころや記号的モチーフを使って(DF系サウンドのボイスのような音はシリーズ通して印象的)、インパクトを与えています。IDOLAシリーズは展開がアツく華やかでありつつも恐怖感を煽ってきます。バトル中は必死だからね…この展開もまた一つのパターンですが、ラストにメインテーマを持ってきているのが嬉しい! こういう演出は曲だけでも盛り上がります。

そんなわけで、しっかりプレイしてない自分のような人間でも聞きやすいサウンドだと思います。
分かりやすさという点ではとっつきは悪いかもしれませんが、聞き続けることで馴染んでくるサウンド達かなと思います。
オンラインゲームだからね、こういう「長時間聞き続けていくこと」を見据えての作曲だからこそ、良さがじんわり伝わっていくのかな。なければ寂しいし、流れることが自然になっていく曲は大正解だと思います。


ファンタシースターオンライン2 オリジナルサウンドトラック Vol.2 (4枚組ALBUM)




Disc 1
1.-The whole new world- PHANTASY STAR ONLINE 2 OPENING THEME for Vita
2.Connecting
3.Matoi
4.Ruins Probe - Naberius - Scenery
5.Lizard Sanctuary Probe - Amduskia - Scenery
6.Crisis in Urban District - Scenery
7.Seashore Probe - Wopal - Scenery
8.Derelict Stope Probe - Lilipur - Scenery
9.Seabed Probe - Wopal - Scenery
10.Luther
11.A Fraction of Truth (small ensemble)
12.Team Meeting

Disc 2
1.Our Fighting
2.Ruins Probe - Naberius - Battle
3.Lizard Sanctuary Probe - Amduskia - Battle
4.Crisis in Urban District - Battle
5.Seashore Probe - Wopal - Battle
6.Derelict Stope Probe - Lilipur - Battle
7.Seabed Probe - Wopal - Battle
8.Extreme Challenge - Scenery
9.Extreme Challenge - Battle

Disc 3
1.Colorful Spacial
2.Our Fighting feat. Takenobu Mitsuyoshi
3.Our Fighting Instruments Session
4.Our Fighting Full Session
5.永遠のencore Orgel ver.
6.Uncontrollable Feelings
7.Sturdy Gladiator - Dragon Ex -
8.Spiral Tracker - Val Rodos -
9.Fleet Fencer - Breu Ringarda -
10.Wandering Bloom - Biol Meduna -
11.Wavering Bloom - Biol Meduna -
12.Path toward Justice
13.Inevitable Fate - Hudred -
14.Our Fighting - Instrumental -
15.永遠の encore - Instrumental -
16~45 PSO2SE集

Disc 4
1.The whole new world - Short Version - PHANTASY STAR ONLINE 2 OPENING THEME
2.Indomintable Will
3.Survive from D-arker's Nest - Scheol
4.Survive from D-arker's Nest - Struggle
5.A Fraction of Truth
6.Ominous
7.Dark Falz - the Elder -
8.Emergency
9.Valhalla
10.Falz Arm - 1st Engage -
11.Falz Arm - 2nd Engage -
12.Falz Arm - 3rd Engage -
13.Falz Arm - Last Engage -
14."IDOLA" da Sledge of Destruction
15.永遠のencore


にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへにほんブログ村 ゲームブログへ
[ 2019年12月24日 17:42 ] カテゴリ:CD紹介(セガ) | TB(0) | CM(0)

ギャラクシーフォースII & サンダーブレード オリジナルサウンドトラック

ギャラクシーフォースIIとサンダーブレード2作をまとめて収録したアルバムです。ギャラフォーはお馴染みアケ版の他に、マスターシステム版、メガドライブ版からも収録されています。(メガドラ版はエンディングのみですが)
PS2のセガエイジス版での追加曲もあり、さらにアレンジが新たに収録されているので、結構おいしいと思うところです。

ギャラフォーはやっぱ「Beyond the Galaxy」が好きすぎます。
ちょっと気だるげな雰囲気ながらも、スペースランナウェイしちゃう未来派サウンドが気持ちいいんですよ。ゆらゆらっと揺れながらも、宇宙へ気持ちが飛んでいくような、ふわっとした感覚のあるサウンドだと思います。
一方「Defeat」も好きですが、こちらは結構地に足がついている感覚があります。音使い的にはビヨンドと変わらないハズなんですが、不思議と地面の力を感じます。でも心は宇宙(と書いて「そら」と読む)に翔ぶ。「Take Back」はアグレッシブ。それでも中盤での浮遊感が気持ちいい! 「Alone Fighter」は、そのタイトル通りにちょっとした孤独感。それでも音のキラメキが眩しく華やかで、それゆえにメロの寂しさが際立つのかも。
「TRY-Z」は緊張感が支配する、ビリっとくるサウンド。メロが歌わないタイプで伸ばしたコードが流れていく、バーナーのメロなしのような感じです。ステージの緊張感(ここまでアケ版では来れなかった)そのままに、圧倒される迫力があります。
要は「どれも名曲だから聴け!」であります。(酷い感想)

マスターシステム版は音の数が少ないものの、割と雰囲気は出していると思います。音の透明感が逆に音が少ない分より浮遊感を強めて結果いい宇宙空間の表現になっているかと思います。なぜなら「Defeat」がアケ版よりも宇宙っぽいから… ベースは結構そのままだし、ドラムもしっかりしているんだけど、テンポがちょっとゆったりしているかかな?
そんな感じで違いを楽しめるのも面白いです。

サンダーブレードは浮遊感あるけど、ギャラフォーとはまた違う浮遊感。それはドラムとベースだけでリズムを取っていく感覚からなのかな。いつもバンドで聞いているから結構元曲だと普通な印象w 某SSTだともっとアグレッシブだからね。
メロは主張しないタイプながらも、いつの間にかリズムを刻んでいるノリの良さがあります。結構音的にはオシャレでテンポ落としたらムーディーな雰囲気もあるんじゃないかな?

[H.]のアレンジはふっく氏のブラスが凄く良い! 
ミッキーアレンジはハングオンの時と変わってちょっと攻めたアレンジ。とはいえらしい仕上がりなのでこれまた往年のSSTファンならすんなり聞けるはず。

昔のサントラがちょっと音がこもっている部分あるので、こちら断然おススメです。

iTunesでも配信中です
ギャラクシーフォースII &サンダーブレード オリジナルサウンドトラック - SEGA


ギャラクシーフォースII&サンダーブレード オリジナルサウンドトラック




SOUND! SHOCK Arrange“GALAXY FORCE II”
1.Beyond The Galaxy -[H.]Arrange Ver-

GALAXY FORCE II{Arcade:1998}
2.Coin(GALAXY FORCE)
3.Coin(GALAXY FORCE II)
4.Scene Select
5.Beyond The Galaxy(Scene A)
6.Defeat(Scene B)
7.Take Back(Scene C)
8.Alone Fighter(Scene D)
9.TRY-Z(Scene E)
10.Stage Clear
11.Ending~After 20 Years The Junos~
12.Name Entry

・Bonus Track・
13.Take Back(Long Ver.)

GALAXY FORCE II{SEGA MASTER SYSTEM・FM Sound Ver.・:1989}
14.Scene Select
15.Beyond The Galaxy(Scene A)
16.Defeat(Scene B)
17.Alone Fighter(Scene C)
18.Take Back(Scene D)
19.TRY-Z(Scene E)
20.Stage Clear
21.Ending(Name Entry)

GALAXY FORCE II{MEGA DRIVE:1991}
22.Ending(Beyond The Galaxy)

THUNDER BLADE
23.Coin
24.Thunder Blade(BGM 1)
25.Burning Point(Boss)
26.Round Clear
27.Type II(BGM 2)
28.Name Entry
29.Extra BGM 1~Take Off~
30.Extra BGM 2~Primary Attack~
31.Extra BGM 3~In Conclusion~

・Bonus Track・
32.Burning Point(Complete Ver.)
33.Type II(Complete Ver.)

SOUND! SHOCK Arrange“GALAXY FORCE II & THUNDER BLADE”
34.Scene Select-Mickey Arrange Ver.-
35.Beyond The Galaxy-Mickey Arrange Ver.-
36.Thunder Blade Medley-Mickey Arrange Ver.-
37.Ending~After 20 Years The Junos~-Mickey Arrange Ver.-


にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへにほんブログ村 ゲームブログへ
[ 2019年05月16日 21:05 ] カテゴリ:CD紹介(セガ) | TB(0) | CM(0)

SUPER HANG-ON 20th Anniversary Collection

ハングオンの続編である「スーパーハングオン」の20周年記念で出たアルバムです。スーパーハングオン出たの1987年ということで、すでに30年…10年以上前に発売したものでしたか…
スーパーハングオンだけでなく、ハングオンの音源とCOOL RIDERSから「HANG-ON ~愛のテーマ~」を収録、さらに[H.]アレンジと並木さんアレンジ4曲の17トラックとなっています。

ハングオン、スーパーハングオン共に有名曲だと思うので、いまさらな感想ですが、なんで孤独感溢れるサウンドなんですかね… ライダーは孤独との闘いなのか!? とかずっと思っています。
ハングオンメインテーマと、スーパーハングオンのアウトライドは本当に孤独との闘いっぽくないですか?? スプリンターもそこそこ寂しい… いや全部寂しい…
アウトランがあんなに陽気で楽し気ラテン系なのは、スポーツカーで彼女とデートであって、こっちは1人孤独にレースに挑むからなんですかね…

そんなわけで、こういう哀愁漂う雰囲気の曲が好きな私のような人はとにかく聞くといい。多分セガ派の人は持っていると思う(昔のサントラがちょっとこもった音とボリュームが小さいので、新たにこちらを購入するのが吉です)ので、セガ派ではない、ちょっと寂し気な曲が好きな人はまず聴いてみて欲しいです。
スポーツレース系の爽やかなサウンドとは一味違う、爽快感はありつつもどことなく寂しいメロディにぐっと来ますよ。

アレンジはとにかくミッキーのアレンジが気持ちいい。いつものバンドで聞く感じだ! というか、ソロアドリブがキマっていつものバンドで聞く感じだ! という、分かりやすさ。
割と元曲そのままの雰囲気ですが、臨場感が増すというか、いつものバンドで聞く感じだ! です。
それこそ往年のSSTファンならすんなり入ってくると思います。

iTunesでも配信中です。
SUPER HANG-ON 20th Anniversary Collection(Bonus Track) - SEGA
こっちにはトラック18に「Title - HANG-ON - [H.]出囃子Ver.-」が追加されています。


スーパーハングオン 20thアニバーサリーコレクション




-SOUND! SHOCK Arrange “HANG-ON”-
1.HANG-ON ~愛のテーマ~ -[H.]Arrange Ver.-

HANG-ON -Board Sound Ver.-
2.Title
3.Main Theme
4.Goal
5.Name Entry

SUPER HANG-ON -Board Sound Ver.-
6.Opening
7.Outride a Crisis
8.Sprinter
9.Winning Run
10.Hard Road
11.Goal
12.Name Entry

Cool Riders -Board Sound Ver.-
13.HANG-ON ~愛のテーマ~

-SOUND! SHOCK Arrange “SUPER HANG-ON”-
14.Outride a Crisis -Mickey Arrange Ver.-
15.Sprinter -Mickey Arrange Ver.-
16.Winning Run -Mickey Arrange Ver.-
17.Hard Road -Mickey Arrange Ver.-


にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへにほんブログ村 ゲームブログへ
[ 2019年05月10日 18:37 ] カテゴリ:CD紹介(セガ) | TB(0) | CM(0)

ヴァーミリオン 対 レンタヒーロー オリジナルサウンドトラック

メガドラミニ収録おめでとうな「レンタヒーロー」と、メガドラミニ収録されるかな?な、「う」にてんてんで「ヴァーミリオン」2作抱き合わせ(Hiro師匠談)カップリングサウンドトラックです。メガドラ20周年で発売されたそうですが、それもすでに10年前となっており…アルバムが出てから10年たってメガドラ30周年です。

ディスク1はヴァーミリオン。ミッキー(並木晃一さん)アレンジからスタート。イントロ部分は割とお馴染みSSTアレンジに近くも、構成がメドレーになっているので意外と変化球かも。
2曲目からオリジナル音源。OPのカミナリとイントロのオケヒにPCM使っていますよ! アピールは、Hiro師匠のこだわりであったというハナシがインナーに記載されています。このHiro師匠の話が面白すぎるw 他の方々のコメントも大変面白く(そしてHiro師匠の無茶振りがよくワカル…)こういう当時の話がわかるインナーはうれしいです。
ヴァーミリオンのゲームは色々と挑戦的であったように、音楽もまた挑戦的。そこかしこにHiro師匠のこだわりがとにかく感じられます。タイトルやOPなどは重厚なサウンドで物語の導入を期待させ、最初の村での悲劇的サウンドと、王道ストーリー(だと思っている。一応)らしい展開に合わせてのドラマチックなサウンドは大変魅力的。こんなに音よかったっけ? と思うくらい。実機だとガビガビしていたと思うし、近年はSSTアレンジばかり聞いていたから、こんなにもシンフォニックだったっけと聞きながら良さを再確認しています。「LAST CITY」のカッコよさが抜群なので是非アレンジをしてほしい…(SSTらしい雰囲気の曲です) 緊迫感とクライマックス感を持たせていて、ここから! と盛り上がったとこでボス戦がループ短い&他ボスと同じ曲なのが惜しい! 
エンディングスタッフロールがタイトルアレンジとなってて、始まり~終わりでまとまっているのがまた良いんですよ。
ラストのLIGHT SONGアレンジは元曲も楽しいけど、それ以上にお天気ハッピーな楽しい、皆で楽しく歌えるご機嫌曲になっています。これだけ聞いたらヴァーミリオンと思えないw

2枚目はレンタ。メガミックス版(光吉ボーカル入り)からスタートで、より分かりやすい導入となっているかと思います。割とイロモノと思われるこのゲーム、…まぁイロモノなんですけど。それを音楽もコミカルなカンジで、それでいてヴァーミリオン同様にHiro師匠のこだわりが随所に感じられます。音として色々気にして作っているんだなぁと思います。効果音がまたいいんですよ。
ゲーセン内ゲームのアレンジがまたいい…!のだが、こんなにメイン曲少なかったっけ? とも思うところはヴァーミリオンと同じところ。なぜラスボス曲なかった…!(雑魚なのか) 
街曲とか凄くオシャレでカッコいいのに、そこで繰り広げられる会話を思うと…いやいいんですけど、コミカルだけじゃなく、こういう曲があるバランスが絶妙なところ。ゲーム的には基本一本道でユル…くもないRPGですが、思えばコレも龍が如く的なことをやりたかったのかもしれません(そんなことない?)。
ふんわりとしたエンディングの後に、レンタNo.1(DC版)テーマでまた熱く盛り上げて、エンディング(DC版)に続けてと、ボーナストラック的なんでしょうが嬉しい収録です。

2作品まとめてお得だと思うのと、ドライバからこだわって作りだしているHiro師匠の音の良さが実感できるアルバムだと思います。メガドラミニでまたプレイして「コレコレ」というのを味わいますか!


ヴァーミリオン対レンタヒーロー オリジナル サウンドトラック




DISC 1 VERMILION
1.Sword of Vermilion -Mickey Arrange Ver.-
2.TITLE
3.NAME ENTRY
4.OPENING
5.STATTS
6.SHOP
7.REST
8.CHURCH
9.3D MODE
10.ENEMY APPEAR
11.BATTLE
12.SET FLAG
13.JIJI THEME
14.ERIAS
15.SHOP(CITY)
16.CASTLE
17.DUNGEON
18.BOSS A
19.LEVEL UP
20.VILLAGE A
21.LIGHT SONG
22.DUNGEON 2
23.FUYODOL
24.PLAYER DEAD
25.LAST CITY
26.BOSS B
27.ENDING 2
28.ENDING(STAFF ROLL)
29.Light Song-[H.]Arrange Ver.-

DISC 2 RENT A HERO
1.君は人のためにレンタヒーローになれるか(『ファイターズメガミックス』版)
2.ドラムだけ....。
3.たたかえ レンタヒーロー!!
4.赤い月夜は晩餐会
5.節分、春分、良い気分
6.街の曲 その2
7.GO GO TRAIN
8.街の曲 その1
9.ビックリ、ドッキリ洞窟探検
10.どうせオイラは雑魚キャラさ!
11.病院へ行こうかな?
12.街の曲 その3
13.今夜の気分はダンシング
14.おやすみ & 朝だそレンタヒーロー
15.変態博士の悲しみ
16.事件だ! レンタヒーロー
17.みなさん、ありがとう!
18.ゆうやみのレンタヒーロー
19.MAGICAL SOUND SHOWER(『アウトラン』より)
20.BGM A(『G-LOC』より)
21.AFTER BURNER(『アフターバーナー』より)
22.MAIN THEME(『スペースハリアー』より)
23.LIKE THE WIND(『パワードリフト』より)
24.RUSH A DIFFICULTY(『ターボアウトラン』より)
25.Time Attack(『GPライダー』より)
26.君は人のためにレンタヒーローになれるか(ドリームキャスト版)
27.ゆうやみのレンタヒーロー(ドリームキャスト版)
28.君は人のためにレンタヒーローになれるか(カラオケ)


にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへにほんブログ村 ゲームブログへ
[ 2019年04月23日 18:24 ] カテゴリ:CD紹介(セガ) | TB(0) | CM(0)
プロフィール

穴のあいたくつ下

Author:穴のあいたくつ下
レトロゲーマー属性のナムコスキー。セガも好きですが、ナムコの方がもっと好きです!

紹介済みのサントラリスト
ゲーム音楽の楽譜リスト
iTunes配信リスト
ゲーム関連イベント情報

プライバシーポリシー


つぶやき。
ブログ内検索
ゲーム音楽演奏関連
ゲーム音楽の演奏会情報ポータルサイト[2083WEB]
ゲーム音楽の演奏会情報ポータルサイト[2083WEB]さん。

エリシオン・フィルハーモニー・オーケストラ
2020年2月16日鳥栖市民文化会館にて開催予定

Ritter der Musik
2020年3月22日大田区民プラザにて開催予定

Ⅱ魂
2020年4月12日多摩市民館 大ホールにて開催予定

名古屋ゲームミュージックアンサンブル
2020年5月31日安城市民会館 サルビアホールにて開催予定

しかしMPが足りない
2020年8月8日タワーホール船堀にて開催予定

リトルジャックオーケストラ
2020年8月15日、16日横浜みなとみらいホール(大ホール)にて開催予定

東京ファンタジックブラスバンド
2020年9月13日練馬文化センター大ホールにて開催予定

Star Dust Strings Orchestra
2020年9月27日エポックなかはら 大ホールにて開催予定


2020年10月3日越谷サンシティホール 大ホールにて開催予定

コスモスカイオーケストラ
2020年10月11日名古屋文理大学文化フォーラム(稲沢市民会館)大ホールにて開催予定

ラピスドリームオーケストラ
2020年10月25日京都コンサートホール 大ホールにて開催予定

名古屋ゲームミュージックストリングス
2020年11月1日東海市芸術劇場 大ホールにて開催予定

北海道ゲーム音楽吹奏楽団
2020年11月7日札幌市生涯学習センター ちえりあホールにて開催予定

THE MUSIC MAGES
2020年11月14日タワーホール船堀 大ホールにて開催予定

ガーデンオーケストラ

Kyoto Wind Guild

Orchestra An-Nin

熱血高校吹奏楽部

福岡ゲームミュージック吹奏楽団

ファミコンバンドFCB

ルセッタアミュゼ吹奏楽団

Chor Crystal Mana

オータムリーフ管弦楽団公式サイトバナー

Another World Fantasia

広島ゲームミュージックギルド

フィルハーモニア・アンサンブル・アトラース

ゲーム音楽専門マンドリン楽団"LUIDA"

ピコピコーラス

吹奏楽団New Game Plus

ラストエリクサーウィンドオーケストラ

アフィリエイトリンク
ブログ検索&ランキングリンク