FC2ブログ

ゲーム音楽を聴こう

ゲーム音楽CD紹介をメインに、ゲーム音楽コンサートの感想やイベント情報などを、日記を交えて書いています。
ゲーム音楽を聴こう TOP  >  CD紹介(セガ)

ギャラクシーフォースII & サンダーブレード オリジナルサウンドトラック

ギャラクシーフォースIIとサンダーブレード2作をまとめて収録したアルバムです。ギャラフォーはお馴染みアケ版の他に、マスターシステム版、メガドライブ版からも収録されています。(メガドラ版はエンディングのみですが)
PS2のセガエイジス版での追加曲もあり、さらにアレンジが新たに収録されているので、結構おいしいと思うところです。

ギャラフォーはやっぱ「Beyond the Galaxy」が好きすぎます。
ちょっと気だるげな雰囲気ながらも、スペースランナウェイしちゃう未来派サウンドが気持ちいいんですよ。ゆらゆらっと揺れながらも、宇宙へ気持ちが飛んでいくような、ふわっとした感覚のあるサウンドだと思います。
一方「Defeat」も好きですが、こちらは結構地に足がついている感覚があります。音使い的にはビヨンドと変わらないハズなんですが、不思議と地面の力を感じます。でも心は宇宙(と書いて「そら」と読む)に翔ぶ。「Take Back」はアグレッシブ。それでも中盤での浮遊感が気持ちいい! 「Alone Fighter」は、そのタイトル通りにちょっとした孤独感。それでも音のキラメキが眩しく華やかで、それゆえにメロの寂しさが際立つのかも。
「TRY-Z」は緊張感が支配する、ビリっとくるサウンド。メロが歌わないタイプで伸ばしたコードが流れていく、バーナーのメロなしのような感じです。ステージの緊張感(ここまでアケ版では来れなかった)そのままに、圧倒される迫力があります。
要は「どれも名曲だから聴け!」であります。(酷い感想)

マスターシステム版は音の数が少ないものの、割と雰囲気は出していると思います。音の透明感が逆に音が少ない分より浮遊感を強めて結果いい宇宙空間の表現になっているかと思います。なぜなら「Defeat」がアケ版よりも宇宙っぽいから… ベースは結構そのままだし、ドラムもしっかりしているんだけど、テンポがちょっとゆったりしているかかな?
そんな感じで違いを楽しめるのも面白いです。

サンダーブレードは浮遊感あるけど、ギャラフォーとはまた違う浮遊感。それはドラムとベースだけでリズムを取っていく感覚からなのかな。いつもバンドで聞いているから結構元曲だと普通な印象w 某SSTだともっとアグレッシブだからね。
メロは主張しないタイプながらも、いつの間にかリズムを刻んでいるノリの良さがあります。結構音的にはオシャレでテンポ落としたらムーディーな雰囲気もあるんじゃないかな?

[H.]のアレンジはふっく氏のブラスが凄く良い! 
ミッキーアレンジはハングオンの時と変わってちょっと攻めたアレンジ。とはいえらしい仕上がりなのでこれまた往年のSSTファンならすんなり聞けるはず。

昔のサントラがちょっと音がこもっている部分あるので、こちら断然おススメです。

iTunesでも配信中です
ギャラクシーフォースII &サンダーブレード オリジナルサウンドトラック - SEGA


ギャラクシーフォースII&サンダーブレード オリジナルサウンドトラック




SOUND! SHOCK Arrange“GALAXY FORCE II”
1.Beyond The Galaxy -[H.]Arrange Ver-

GALAXY FORCE II{Arcade:1998}
2.Coin(GALAXY FORCE)
3.Coin(GALAXY FORCE II)
4.Scene Select
5.Beyond The Galaxy(Scene A)
6.Defeat(Scene B)
7.Take Back(Scene C)
8.Alone Fighter(Scene D)
9.TRY-Z(Scene E)
10.Stage Clear
11.Ending~After 20 Years The Junos~
12.Name Entry

・Bonus Track・
13.Take Back(Long Ver.)

GALAXY FORCE II{SEGA MASTER SYSTEM・FM Sound Ver.・:1989}
14.Scene Select
15.Beyond The Galaxy(Scene A)
16.Defeat(Scene B)
17.Alone Fighter(Scene C)
18.Take Back(Scene D)
19.TRY-Z(Scene E)
20.Stage Clear
21.Ending(Name Entry)

GALAXY FORCE II{MEGA DRIVE:1991}
22.Ending(Beyond The Galaxy)

THUNDER BLADE
23.Coin
24.Thunder Blade(BGM 1)
25.Burning Point(Boss)
26.Round Clear
27.Type II(BGM 2)
28.Name Entry
29.Extra BGM 1~Take Off~
30.Extra BGM 2~Primary Attack~
31.Extra BGM 3~In Conclusion~

・Bonus Track・
32.Burning Point(Complete Ver.)
33.Type II(Complete Ver.)

SOUND! SHOCK Arrange“GALAXY FORCE II & THUNDER BLADE”
34.Scene Select-Mickey Arrange Ver.-
35.Beyond The Galaxy-Mickey Arrange Ver.-
36.Thunder Blade Medley-Mickey Arrange Ver.-
37.Ending~After 20 Years The Junos~-Mickey Arrange Ver.-


にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへにほんブログ村 ゲームブログへ
[ 2019年05月16日 21:05 ] カテゴリ:CD紹介(セガ) | TB(0) | CM(0)

SUPER HANG-ON 20th Anniversary Collection

ハングオンの続編である「スーパーハングオン」の20周年記念で出たアルバムです。スーパーハングオン出たの1987年ということで、すでに30年…10年以上前に発売したものでしたか…
スーパーハングオンだけでなく、ハングオンの音源とCOOL RIDERSから「HANG-ON ~愛のテーマ~」を収録、さらに[H.]アレンジと並木さんアレンジ4曲の17トラックとなっています。

ハングオン、スーパーハングオン共に有名曲だと思うので、いまさらな感想ですが、なんで孤独感溢れるサウンドなんですかね… ライダーは孤独との闘いなのか!? とかずっと思っています。
ハングオンメインテーマと、スーパーハングオンのアウトライドは本当に孤独との闘いっぽくないですか?? スプリンターもそこそこ寂しい… いや全部寂しい…
アウトランがあんなに陽気で楽し気ラテン系なのは、スポーツカーで彼女とデートであって、こっちは1人孤独にレースに挑むからなんですかね…

そんなわけで、こういう哀愁漂う雰囲気の曲が好きな私のような人はとにかく聞くといい。多分セガ派の人は持っていると思う(昔のサントラがちょっとこもった音とボリュームが小さいので、新たにこちらを購入するのが吉です)ので、セガ派ではない、ちょっと寂し気な曲が好きな人はまず聴いてみて欲しいです。
スポーツレース系の爽やかなサウンドとは一味違う、爽快感はありつつもどことなく寂しいメロディにぐっと来ますよ。

アレンジはとにかくミッキーのアレンジが気持ちいい。いつものバンドで聞く感じだ! というか、ソロアドリブがキマっていつものバンドで聞く感じだ! という、分かりやすさ。
割と元曲そのままの雰囲気ですが、臨場感が増すというか、いつものバンドで聞く感じだ! です。
それこそ往年のSSTファンならすんなり入ってくると思います。

iTunesでも配信中です。
SUPER HANG-ON 20th Anniversary Collection(Bonus Track) - SEGA
こっちにはトラック18に「Title - HANG-ON - [H.]出囃子Ver.-」が追加されています。


スーパーハングオン 20thアニバーサリーコレクション




-SOUND! SHOCK Arrange “HANG-ON”-
1.HANG-ON ~愛のテーマ~ -[H.]Arrange Ver.-

HANG-ON -Board Sound Ver.-
2.Title
3.Main Theme
4.Goal
5.Name Entry

SUPER HANG-ON -Board Sound Ver.-
6.Opening
7.Outride a Crisis
8.Sprinter
9.Winning Run
10.Hard Road
11.Goal
12.Name Entry

Cool Riders -Board Sound Ver.-
13.HANG-ON ~愛のテーマ~

-SOUND! SHOCK Arrange “SUPER HANG-ON”-
14.Outride a Crisis -Mickey Arrange Ver.-
15.Sprinter -Mickey Arrange Ver.-
16.Winning Run -Mickey Arrange Ver.-
17.Hard Road -Mickey Arrange Ver.-


にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへにほんブログ村 ゲームブログへ
[ 2019年05月10日 18:37 ] カテゴリ:CD紹介(セガ) | TB(0) | CM(0)

ヴァーミリオン 対 レンタヒーロー オリジナルサウンドトラック

メガドラミニ収録おめでとうな「レンタヒーロー」と、メガドラミニ収録されるかな?な、「う」にてんてんで「ヴァーミリオン」2作抱き合わせ(Hiro師匠談)カップリングサウンドトラックです。メガドラ20周年で発売されたそうですが、それもすでに10年前となっており…アルバムが出てから10年たってメガドラ30周年です。

ディスク1はヴァーミリオン。ミッキー(並木晃一さん)アレンジからスタート。イントロ部分は割とお馴染みSSTアレンジに近くも、構成がメドレーになっているので意外と変化球かも。
2曲目からオリジナル音源。OPのカミナリとイントロのオケヒにPCM使っていますよ! アピールは、Hiro師匠のこだわりであったというハナシがインナーに記載されています。このHiro師匠の話が面白すぎるw 他の方々のコメントも大変面白く(そしてHiro師匠の無茶振りがよくワカル…)こういう当時の話がわかるインナーはうれしいです。
ヴァーミリオンのゲームは色々と挑戦的であったように、音楽もまた挑戦的。そこかしこにHiro師匠のこだわりがとにかく感じられます。タイトルやOPなどは重厚なサウンドで物語の導入を期待させ、最初の村での悲劇的サウンドと、王道ストーリー(だと思っている。一応)らしい展開に合わせてのドラマチックなサウンドは大変魅力的。こんなに音よかったっけ? と思うくらい。実機だとガビガビしていたと思うし、近年はSSTアレンジばかり聞いていたから、こんなにもシンフォニックだったっけと聞きながら良さを再確認しています。「LAST CITY」のカッコよさが抜群なので是非アレンジをしてほしい…(SSTらしい雰囲気の曲です) 緊迫感とクライマックス感を持たせていて、ここから! と盛り上がったとこでボス戦がループ短い&他ボスと同じ曲なのが惜しい! 
エンディングスタッフロールがタイトルアレンジとなってて、始まり~終わりでまとまっているのがまた良いんですよ。
ラストのLIGHT SONGアレンジは元曲も楽しいけど、それ以上にお天気ハッピーな楽しい、皆で楽しく歌えるご機嫌曲になっています。これだけ聞いたらヴァーミリオンと思えないw

2枚目はレンタ。メガミックス版(光吉ボーカル入り)からスタートで、より分かりやすい導入となっているかと思います。割とイロモノと思われるこのゲーム、…まぁイロモノなんですけど。それを音楽もコミカルなカンジで、それでいてヴァーミリオン同様にHiro師匠のこだわりが随所に感じられます。音として色々気にして作っているんだなぁと思います。効果音がまたいいんですよ。
ゲーセン内ゲームのアレンジがまたいい…!のだが、こんなにメイン曲少なかったっけ? とも思うところはヴァーミリオンと同じところ。なぜラスボス曲なかった…!(雑魚なのか) 
街曲とか凄くオシャレでカッコいいのに、そこで繰り広げられる会話を思うと…いやいいんですけど、コミカルだけじゃなく、こういう曲があるバランスが絶妙なところ。ゲーム的には基本一本道でユル…くもないRPGですが、思えばコレも龍が如く的なことをやりたかったのかもしれません(そんなことない?)。
ふんわりとしたエンディングの後に、レンタNo.1(DC版)テーマでまた熱く盛り上げて、エンディング(DC版)に続けてと、ボーナストラック的なんでしょうが嬉しい収録です。

2作品まとめてお得だと思うのと、ドライバからこだわって作りだしているHiro師匠の音の良さが実感できるアルバムだと思います。メガドラミニでまたプレイして「コレコレ」というのを味わいますか!


ヴァーミリオン対レンタヒーロー オリジナル サウンドトラック




DISC 1 VERMILION
1.Sword of Vermilion -Mickey Arrange Ver.-
2.TITLE
3.NAME ENTRY
4.OPENING
5.STATTS
6.SHOP
7.REST
8.CHURCH
9.3D MODE
10.ENEMY APPEAR
11.BATTLE
12.SET FLAG
13.JIJI THEME
14.ERIAS
15.SHOP(CITY)
16.CASTLE
17.DUNGEON
18.BOSS A
19.LEVEL UP
20.VILLAGE A
21.LIGHT SONG
22.DUNGEON 2
23.FUYODOL
24.PLAYER DEAD
25.LAST CITY
26.BOSS B
27.ENDING 2
28.ENDING(STAFF ROLL)
29.Light Song-[H.]Arrange Ver.-

DISC 2 RENT A HERO
1.君は人のためにレンタヒーローになれるか(『ファイターズメガミックス』版)
2.ドラムだけ....。
3.たたかえ レンタヒーロー!!
4.赤い月夜は晩餐会
5.節分、春分、良い気分
6.街の曲 その2
7.GO GO TRAIN
8.街の曲 その1
9.ビックリ、ドッキリ洞窟探検
10.どうせオイラは雑魚キャラさ!
11.病院へ行こうかな?
12.街の曲 その3
13.今夜の気分はダンシング
14.おやすみ & 朝だそレンタヒーロー
15.変態博士の悲しみ
16.事件だ! レンタヒーロー
17.みなさん、ありがとう!
18.ゆうやみのレンタヒーロー
19.MAGICAL SOUND SHOWER(『アウトラン』より)
20.BGM A(『G-LOC』より)
21.AFTER BURNER(『アフターバーナー』より)
22.MAIN THEME(『スペースハリアー』より)
23.LIKE THE WIND(『パワードリフト』より)
24.RUSH A DIFFICULTY(『ターボアウトラン』より)
25.Time Attack(『GPライダー』より)
26.君は人のためにレンタヒーローになれるか(ドリームキャスト版)
27.ゆうやみのレンタヒーロー(ドリームキャスト版)
28.君は人のためにレンタヒーローになれるか(カラオケ)


にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへにほんブログ村 ゲームブログへ
[ 2019年04月23日 18:24 ] カテゴリ:CD紹介(セガ) | TB(0) | CM(0)

Napple Tale 怪獣図鑑

DCソフト「ナップルテール」のサウンドトラックです。これと別にNapple Tale 妖精図鑑が出ております。2枚出ているのに未収録曲もそこそこあるのが悔しいところ。(妖精の曲名リストのところにsorry!と書いてあって消されているのも切ない)
さらに一番人気だとおもわれる「Folly Fall」はセガコンVol.2に収録されています。

妖精の方がなんとなくタイトル通りにふんわりした曲が多く、こちらはよりクセ者感が強い曲が多い…ような気がします。ジャケも怪物の「物」が消されて「獣」に直されているので、怪物的なカンジ…なのかもしれません。どうかな? 
ペタルソングは短いながらも(ムービーシーンだし)、歌詞とメロディでの場の味わいがより感じられます。冬のペタルが一番らしくて好きかな。冬ステージしんどかった思い出しかないけど。
ステージ曲は意外と風景を描いていそうでそうでもないトコロが菅野曲なのでしょうか。ゲームに溶け込む感じでありつつも、主張はしっかりしていると思います。不安感と不思議感が微妙なバランスで溶け合っているようで、なかなか面白いんですよ。
「ワイルドウインド」は結構わかりやすい風の印象を受ける笛の音色が主軸なんですが、その音色が心地いいだけじゃなく、どこか不安定なところもあって、気持ちよく風を受けて進む。という無いだけではないトコがらしさなんでしょうか。「いもむし」だってボス曲とは普通思わないんじゃないかな…(凄くよくボスの特徴というか雰囲気は出してる)

ステージ順でもなく、ストーリー順でもない収録ですが、いろんな曲ジャンルがあり、絵本的、ファンタジー的な空気を感じられるやさしさ。と怪しさ満載なゲーム音楽に捕らわれない曲の数々。
妖精とセットで多分菅野ファンなら買っていると思いますが、ファンなら納得できるアルバムだと思います。
真綾ファンも買うといい。


Napple Tale 怪獣図鑑




1.いもむし
2.ハイランド クロック
3.春のペタル
4.夏イカ
5.夏のペタル
6.たまいれ
7.Be a flog
8.Slow water
9.秋のペタル
10.フィヨルランド
11.クリスタルパレス
12.冬のペタル
13.すすむとき
14.パフェットルーム
15.The man in the hole
16.はちみつ銀行
17.Dreams in a pie
18.うさぎベッド
19.Sleepy snake
20.タバスコ
21.サーカス
22.October child
23.お金のすきなドラゴン
24.夏至祭
25.もどるとき
26.ソネット
27.ワイルドウインド


にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログへ
[ 2019年04月04日 17:52 ] カテゴリ:CD紹介(セガ) | TB(0) | CM(0)

Napple Tale 妖精図鑑

DCゲームソフト「ナップルテール」のサウンドトラックです。妖精図鑑と怪獣図鑑の2枚が出てます。それぞれ別なのがちょっとだけ憎らしい… ですが、ジャケとパッケとのこだわりデザインが大変秀逸で、不思議世界観をがっつり出しているのが雰囲気として良いです。
ゲームのサントラという部分よりも「菅野よう子」アルバム的なカンジなのかもしれません。販売もウェーブマスターとかでなく、フライングドッグからだし。

おとぎ話のような、ふんわりファンタジー世界に菅野サウンドの不可思議かつファンタジックな曲がめっちゃ良いんですよ。OP曲をはじめとしたボーカルは坂本真綾ちゃん(と菅野さん本人)によるもので、今なら恐ろしい豪華サウンドなのでは…?(当時でもかなり豪華ではあったはず)
キャラクターたちが大変かわいらしく(今モデルみたら若干唸ったけど)、ゲーム的にも簡単…ではなかったヘタレゲーマーです。(難易度的にはそんなになんだろうけど、使いこなせない下手くそう)だけどそのカワイイ雰囲気だけでなく、割とストーリー的には深いものがあったりと、そういうトコがふんわりしただけの曲ではない、ちょっと考えるトコがある菅野サウンドにしっくりくるのかもしれません。ウラがちょっとあるというか、その先に見えるものは…と深みを感じる部分があります。

ナイツもなんですが、夢というかあやふやな部分の虚ろさというか、ファンタジックな可愛さの反面、後ろ暗いダークな部分もちょっと感じるという、単にカワイイだけでないとこも魅力です。雰囲気だけで終わらない、曲としてしっかり印象付けがあるし、ジャンル的にも意外と多彩というか、やわらかい曲調が多い中でも一風変わったものもあります。
全編通してアコースティックな音色が多いので、それがまたやわらかい印象を受けるのだと思います。哀愁漂う曲も、どこか切ないながらも優しさを感じるので、本当にふんわりとしたやわらかな世界なんだと思います。


Napple Tale 妖精図鑑




1.はとどけい
2.しっぽのうた
3.Flower of yesterday's
4.Chocolate forest
5.Jumping cracker
6.たのしいさんすう
7.雪の女王
8.さんぽ
9.ほうせんか
10.ゆきだま
11.Tree of church
12.たまご
13.雨のワルツ
14.セシルの庭
15.Skipper
16.Dual Tango
17.Toy train
18.ハテナ玩具堂
19.ポーチ
20.丸ひつじ
21.Little black book
22.みどりのはね
23.13 Ice cream


にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログへ
[ 2019年03月26日 17:46 ] カテゴリ:CD紹介(セガ) | TB(0) | CM(0)
プロフィール

穴のあいたくつ下

Author:穴のあいたくつ下
レトロゲーマー属性のナムコスキー。セガも好きですが、ナムコの方がもっと好きです!

紹介済みのサントラリスト
ゲーム音楽の楽譜リスト
iTunes配信リスト
ゲーム関連イベント情報

プライバシーポリシー


つぶやき。
ブログ内検索
ゲーム音楽演奏関連
ゲーム音楽の演奏会情報ポータルサイト[2083WEB]
ゲーム音楽の演奏会情報ポータルサイト[2083WEB]さん。

オータムリーフ管弦楽団公式サイトバナー
2019年10月13日練馬区文化センター大ホールにて開催予定

北海道ゲーム音楽吹奏楽団
2019年10月14日札幌市生涯学習センター ちえりあホールにて開催予定

Another World Fantasia
2019年10月19日ピッコロシアター大ホールにて開催予定

名古屋ゲームミュージックストリングス
2019年10月27日 名古屋市青少年文化センター アートピアホールにて開催予定

ラストエリクサーウィンドオーケストラ
2019年11月3日尼崎市総合文化センター あましんアルカイックホールにて開催予定

フィルハーモニア・アンサンブル・アトラース
2019年11月10日早良市民センターにて開催予定

ゲーム音楽専門マンドリン楽団"LUIDA"
2019年11月16日静岡音楽館AOIにて開催予定

ピコピコーラス
2019年11月30日すみだトリフォニーホール 小ホールにて開催予定

吹奏楽団New Game Plus
2019年11月30日に開催予定

しかしMPが足りない
2020年1月26日東北大学川内萩ホールにて開催予定

Ritter der Musik
2020年3月22日大田区民プラザにて開催予定

Ⅱ魂
2020年4月12日多摩市民館 大ホールにて開催予定

リトルジャックオーケストラ
2020年8月15日、16日横浜みなとみらいホール(大ホール)にて開催予定

ガーデンオーケストラ

もょもと交響楽団

Kyoto Wind Guild

Orchestra An-Nin

熱血高校吹奏楽部

東京ファンタジックブラスバンド

THE MUSIC MAGES

コスモスカイオーケストラ

Star Dust Strings Orchestra

エリシオン・フィルハーモニー・オーケストラ

福岡ゲームミュージック吹奏楽団

ファミコンバンドFCB

名古屋ゲームミュージックアンサンブル

ラピスドリームオーケストラ

ルセッタアミュゼ吹奏楽団

Chor Crystal Mana



アフィリエイトリンク
ブログ検索&ランキングリンク