FC2ブログ

ゲーム音楽を聴こう

ゲーム音楽CD紹介をメインに、ゲーム音楽コンサートの感想やイベント情報などを、日記を交えて書いています。
ゲーム音楽を聴こう TOP  >  CD紹介(セガ)

Napple Tale 怪獣図鑑

DCソフト「ナップルテール」のサウンドトラックです。これと別にNapple Tale 妖精図鑑が出ております。2枚出ているのに未収録曲もそこそこあるのが悔しいところ。(妖精の曲名リストのところにsorry!と書いてあって消されているのも切ない)
さらに一番人気だとおもわれる「Folly Fall」はセガコンVol.2に収録されています。

妖精の方がなんとなくタイトル通りにふんわりした曲が多く、こちらはよりクセ者感が強い曲が多い…ような気がします。ジャケも怪物の「物」が消されて「獣」に直されているので、怪物的なカンジ…なのかもしれません。どうかな? 
ペタルソングは短いながらも(ムービーシーンだし)、歌詞とメロディでの場の味わいがより感じられます。冬のペタルが一番らしくて好きかな。冬ステージしんどかった思い出しかないけど。
ステージ曲は意外と風景を描いていそうでそうでもないトコロが菅野曲なのでしょうか。ゲームに溶け込む感じでありつつも、主張はしっかりしていると思います。不安感と不思議感が微妙なバランスで溶け合っているようで、なかなか面白いんですよ。
「ワイルドウインド」は結構わかりやすい風の印象を受ける笛の音色が主軸なんですが、その音色が心地いいだけじゃなく、どこか不安定なところもあって、気持ちよく風を受けて進む。という無いだけではないトコがらしさなんでしょうか。「いもむし」だってボス曲とは普通思わないんじゃないかな…(凄くよくボスの特徴というか雰囲気は出してる)

ステージ順でもなく、ストーリー順でもない収録ですが、いろんな曲ジャンルがあり、絵本的、ファンタジー的な空気を感じられるやさしさ。と怪しさ満載なゲーム音楽に捕らわれない曲の数々。
妖精とセットで多分菅野ファンなら買っていると思いますが、ファンなら納得できるアルバムだと思います。
真綾ファンも買うといい。


Napple Tale 怪獣図鑑




1.いもむし
2.ハイランド クロック
3.春のペタル
4.夏イカ
5.夏のペタル
6.たまいれ
7.Be a flog
8.Slow water
9.秋のペタル
10.フィヨルランド
11.クリスタルパレス
12.冬のペタル
13.すすむとき
14.パフェットルーム
15.The man in the hole
16.はちみつ銀行
17.Dreams in a pie
18.うさぎベッド
19.Sleepy snake
20.タバスコ
21.サーカス
22.October child
23.お金のすきなドラゴン
24.夏至祭
25.もどるとき
26.ソネット
27.ワイルドウインド


にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログへ
[ 2019年04月04日 17:52 ] カテゴリ:CD紹介(セガ) | TB(0) | CM(0)

Napple Tale 妖精図鑑

DCゲームソフト「ナップルテール」のサウンドトラックです。妖精図鑑と怪獣図鑑の2枚が出てます。それぞれ別なのがちょっとだけ憎らしい… ですが、ジャケとパッケとのこだわりデザインが大変秀逸で、不思議世界観をがっつり出しているのが雰囲気として良いです。
ゲームのサントラという部分よりも「菅野よう子」アルバム的なカンジなのかもしれません。販売もウェーブマスターとかでなく、フライングドッグからだし。

おとぎ話のような、ふんわりファンタジー世界に菅野サウンドの不可思議かつファンタジックな曲がめっちゃ良いんですよ。OP曲をはじめとしたボーカルは坂本真綾ちゃん(と菅野さん本人)によるもので、今なら恐ろしい豪華サウンドなのでは…?(当時でもかなり豪華ではあったはず)
キャラクターたちが大変かわいらしく(今モデルみたら若干唸ったけど)、ゲーム的にも簡単…ではなかったヘタレゲーマーです。(難易度的にはそんなになんだろうけど、使いこなせない下手くそう)だけどそのカワイイ雰囲気だけでなく、割とストーリー的には深いものがあったりと、そういうトコがふんわりしただけの曲ではない、ちょっと考えるトコがある菅野サウンドにしっくりくるのかもしれません。ウラがちょっとあるというか、その先に見えるものは…と深みを感じる部分があります。

ナイツもなんですが、夢というかあやふやな部分の虚ろさというか、ファンタジックな可愛さの反面、後ろ暗いダークな部分もちょっと感じるという、単にカワイイだけでないとこも魅力です。雰囲気だけで終わらない、曲としてしっかり印象付けがあるし、ジャンル的にも意外と多彩というか、やわらかい曲調が多い中でも一風変わったものもあります。
全編通してアコースティックな音色が多いので、それがまたやわらかい印象を受けるのだと思います。哀愁漂う曲も、どこか切ないながらも優しさを感じるので、本当にふんわりとしたやわらかな世界なんだと思います。


Napple Tale 妖精図鑑




1.はとどけい
2.しっぽのうた
3.Flower of yesterday's
4.Chocolate forest
5.Jumping cracker
6.たのしいさんすう
7.雪の女王
8.さんぽ
9.ほうせんか
10.ゆきだま
11.Tree of church
12.たまご
13.雨のワルツ
14.セシルの庭
15.Skipper
16.Dual Tango
17.Toy train
18.ハテナ玩具堂
19.ポーチ
20.丸ひつじ
21.Little black book
22.みどりのはね
23.13 Ice cream


にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログへ
[ 2019年03月26日 17:46 ] カテゴリ:CD紹介(セガ) | TB(0) | CM(0)

FOR BRIGHTER DAY Phantasy Star Universe Original Soundtrack

ファンタシースターオンラインユニバースのサウンドトラックです。バージョンアップ版であるイルミナスは別途サントラが出ています。

オフライン、オンラインでゲームが違うトコで何ともな味わいのPSUですが、音楽的には帯に「これが宇宙(ユニバース)だ!」とあおりがあるように、スペースオペラ的な壮大なサウンドが魅力的だと思います。
…オンラインやってないし、オフラインもすでに忘却の彼方(イーサンがどうにも馴染めなかった記憶はしっかり)なので、ゲームの思い出にとらわれず、音楽単体で聞いても宇宙を意識したシンフォニックなサウンドは大変心地いいです。
透明感ある、キレイな音が未来的といいますか、自然とは違う人工物の整頓された美しさを思わせます。音自体が生楽器ではないからか(オケ版とかあるけど)、そこに現代とは違う先にある時代の雰囲気を感じるのかもしれません。今となっては昔ですが、過去にあったシンセサウンドが当時には凄い未来的だったと思うんですよ。そういう感覚が同じようにあるんです。
…とは言ってもPSU自体もう結構昔の作品なんですけどね。

それとちょっと不思議に思うのは、PSOの曲って、空気のような環境音のような…そんな印象を持つ曲が多かったように思うのですが、割とPSUはメロがしっかりしているというか、主題歌であるとこの「Save This World」からキャッチーで、空気感というのがあんまりないです。
プレイしてた記憶が本当に無くて(色々しんどくて多分投げた)、PSOとは全然違うんだなと今聞き直して思います。…PSOは本当にプレイしまくったから、その空気感も気持ちいいんだけど。
ちゃんと背景曲が背景として成っているというのは、意外としっかりゲーム音楽しているのかもしれません。

宇宙背景なのに、どこか和風な「Ukishima」がお気に入り。
「Dagora City -Moatoob-」の原始的なサウンドもなかなか面白いですね。モトゥブがモタビア的(PS1でいうとこの)だから地面を感じるサウンドになっているんだろうと思いますが、それでもスペースファンタジーさがあるんですね。

ゲームをしっかり楽しんでいたらもっと堪能できるサウンドだと思うトコですが、もう一度プレイする気力が…あるかな。旧シリーズの関連性もあるようで微妙なのが残念。

iTunesでも配信中です。
FOR BRIGHTER DAY Phantasy Star Universe Original Sound Track - SEGA


For Brighter Day - Phantasy Star Universe Original Soundtrack




PARUM SIDE
1.Save This World~Orchestra Version~
2.Parum
3.Guardians
4.The First Story
5.Endrum Collective
6.Obel Dallgun
7.Holtes City -Parum-
8.Clyez City -Guardians Colony-
9.New Year
10.Carnival
11.RELICS
12.Ancient Civilization
13.Raffon Meadow
14.Rozenom Line Milate 04
15.Abandoned City, Mellvore
16.Contamination -Fire-
17.Lunga
18.Z.C. Enemy:1
19.Mistery
20.Growl, From The Wild Sky
21.The Last Story
22.With You

NEUDAIZ SIDE
1.Save This World
2.Neudaiz
3.Mirei
4.Ohtoku City -Neudaiz-
5.Making Character
6.Marriage
7.Sadness
8.Mizuraki C.D.
9.Ukishima
10.Hakura Temple
11.Tension
12.RELICS -Sleep-
13.Contamination -Dark-
14.Clyez Linear Line
15.Floader
16.S.E.E.D
17.Valentine
18.Halloween
19.Violent
20.Madness the Machine Sparx
21.Resolution
22.The Hunt -The End of Planets-
23.Epilogue 1
24.For Brighter Day

MOATOOB SIDE
1.Save This World~Orchestra Short Version~
2.Moatoob
3.Alfort Tylor
4.Dagora City -Moatoob-
5.My Room
6.Cherry Blossom
7.Galenigare Mine
8.Kugu Desert
9.Uneasiness
10.RELICS -Awakening-
11.Contamination -Ice-
12.Striker
13.Z.C. Enemy:2
14.Comedy
15.Christmas
16.Brave Fight
17.Fly Up Ivy
18.S.E.E.D -Hive-
19.The Vibe -The End of Planets-
20.Epilogue 2
21.Overture
22.For Brighter Day -Remix-
23.For Brighter Day~Orchestra Version~


にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログへ
[ 2019年03月15日 18:39 ] カテゴリ:CD紹介(セガ) | TB(0) | CM(0)

フォーミュラワン ワールド チャンピオンシップ 1993 ヘブンリー シンフォニー Vol.1

メガCDソフトの同名ソフトヘブンリー シンフォニーのサウンドトラックです。
ソフトがCDロムであったので、音楽が大変良いのはもちろんなのですが、フジテレビさん監修(ライセンスゆえにタイトルも長くなっている)で当時のF1画像がムービーでがっつり見れるというのが大変うれしかったです。ゲーム自体も個人的にはF1ゲームの最高峰と思っております。

音楽は普通にロックフュージョン的な、いかにもなレースゲームの曲なので、ゲームを知らなくてもこのジャンルが好きなら割とすんなりと聞けると思います。静かにアツくなる感じで、熱狂的にガンガン!というノリではないけど、心の熱がだんだんと高まっていく雰囲気が凄くレースとあって、聞いているうちに自分のテンションも上がっていく趣があります。
爽やかなフレーズも多く、ドライブ曲としてもぴったりかと思います。走る風の心地よさが感じられるというのは、レースゲームにはしっくりきますしね。

個人的にはそこそこプレイしていた(そして1993年というのにウッとなる)ので、OP曲を聞けば「ああコレコレ」と、懐かしいと思うばかり。1993モードがなかなか難しくてね~ それでも楽しかったのは、曲の心地よさ(ずっと聞いていられる)というのもあったのかと思います。OPは本当に毎回見てたからねw

ゲーム音楽だけど、ゲーム音楽というよりは最初に書いた通り「ロックフュージョン」のアルバムであるので、ゲーム自体が素人におススメ出来ない部分もあるうえに(難しいけどF1好きなら多分楽しめる)、サントラもゲームをプレイしていないと普通の洋楽アルバムにしか感じられないので、おススメが大変難しい。
だけど凄く曲がいいんだよ! 熱くも爽快なサウンドは心地いいよ! 


ヘブンリーシンフォニー
フォーミュラワン・ワールド・チャンピオンシップ1993‾ヘブンリー・シンフォニーVol.1


1.Heavenly Symphony
2.You've Got The Power
3.Song Of Pilots
4.You Can Be A Star
5.Battle For Win
6.Triscope
7.Hot Groove
8.Time To Detonate
9.Exhaustless Beat
10.Winds Of Victory
11.Only One Way To Go
12.Winning Beats
13.Mirage
14.Lucky Star
15.Joy
16.…And Close Your Eyes


にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログへ
[ 2019年01月07日 17:48 ] カテゴリ:CD紹介(セガ) | TB(0) | CM(0)

LET THE WINDS BLOW-Phantasy Star Online EpisodeIII Special Edition-

ファンタシースターオンライン エピソード3カードレボリューションのサウンドを収録した、ニンテンドードリーム100号記念の付録CDです。ニンドリさんの記事はコチラ

エピ3のサントラは別途LET THE WINDS BLOW- PHANTASY STAR ONLINE EPISODE III C.A.R.D Revolutionとして出ておりますが、これがまた悪名高いCCCDでの発売だったので私買わなかったんですよ…(エピ3をやりこんでないというのもある)
現在はiTunesでも配信中です。
LET THE WINDS BLOW Phantasy Star Online EPISODE III C.A.R.D. Revolution Original Sound Track - SEGA

エピ3はGCでしか販売されていないので、知名度的には一番低いように思えます。そもそもゲームが「カードゲーム」になってしまって、ハンターアクションゲームでは無くなったため、シリーズの中でもとりわけ異質に思えます。
ストーリーとしては、エピ1、2から20年後(エピ1から21年後)の世界となっており、エピ2後のエピソードがちょこちょこと見えるので面白いトコなんですが、カードゲーム苦手なんだよなぁ…(エンディング見てない)

サントラはエピ1、2のOP、EDもボーカルバージョンで収録しされています。
エピ1EDはボーカル部分のみで残りフェードされてるのが惜しい。
ボーナストラックとしてジャイアントエッグが収録されているのが嬉しいソニチサントラという感じじゃないでしょうか。ジャイアント エッグ オリジナルサウンドトラックが発売されていますが、こちらもCCCD… そういう時代だったんだよね。
凄くさわやかな、朝!の日差しが眩しい、そんなハッピーなボーカル曲です。ソニック感すらあるけど、作曲は大谷さんかしら??

PSOシリーズらしい未来的、機械的サウンドでありつつ、よりドラマチックにメロディアスになっている印象です。PSOが風景に馴染むアンビエント感すらあったのに対し、こちらはよりRPGよりになっているように思えます。「カエルムの塔」の中盤からの盛り上がりがタマラン! ですよ。ストーリーがファンタ4のようにカット割り演出で入るので、こういうストーリー性の高い、盛り上がりがある曲の方がしっくりくるのかもしれません。
しかしながら結局1のOPが一番好きという申し訳ない…ラグオルは故郷だからさ… 
今からでもプレイしなおそうかな…


PSOエピソード3

1.Into the sound -Logo-
2."LET THE SINDS BLOW" -Theme of Phantasy Star Online EpsodeIII-(Chor Version)
3.Gate -File Select-
4.Unguis lapis -闘いの始り-
5.Tower of "Caelum" -カエルムの塔-
6.Ravum Aedes Sacra -ラウムの神殿-
7.The whole new world -Phantasy Star Online OPENING THEME-
8.Can still see the light -Phantasy Star Online ENDING THEME-
9.World with mi -Phantasy Star Online EpisodeII ENDING THEME-

BONUS TRACK ジャイアントエッグ~ビリー・ハッチャーの大冒険~
10."CHANT THIS CHARM" ~Theme of GIANT EGG~(Special short version)


にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログへ
[ 2018年06月15日 17:08 ] カテゴリ:CD紹介(セガ) | TB(0) | CM(0)
プロフィール

穴のあいたくつ下

Author:穴のあいたくつ下
レトロゲーマー属性のナムコスキー。セガも好きですが、ナムコの方がもっと好きです!

紹介済みのサントラリスト
ゲーム音楽の楽譜リスト
iTunes配信リスト
ゲーム関連イベント情報

プライバシーポリシー


つぶやき。
ブログ内検索
ゲーム音楽演奏関連
ゲーム音楽の演奏会情報ポータルサイト[2083WEB]
ゲーム音楽の演奏会情報ポータルサイト[2083WEB]さん。

ファミコンバンドFCB
2019年5月5日川口リリア メインホールにて開催予定

名古屋ゲームミュージックアンサンブル
2019年6月2日刈谷総合文化センター 大ホールにて開催予定

ラピスドリームオーケストラ
2019年6月9日神戸文化ホール大ホールにて開催予定

ルセッタアミュゼ吹奏楽団
2019年6月30日タワーホール船堀 大ホールにて開催予定

Chor Crystal Mana
2019年7月20日江東区文化センターにて開催予定

リトルジャックオーケストラ
2019年8月18日横浜みなとみらいホール(大ホール)にて開催予定


2019年8月25日和光市民文化センターサンアゼリア 大ホールにて開催予定

オータムリーフ管弦楽団公式サイトバナー
2019年10月13日練馬区文化センター大ホールにて開催予定

北海道ゲーム音楽吹奏楽団
2019年10月14日札幌市生涯学習センター ちえりあホールにて開催予定

Another World Fantasia
2019年10月19日ピッコロシアター大ホールにて開催予定

名古屋ゲームミュージックストリングス
2019年10月27日 名古屋市青少年文化センター アートピアホールにて開催予定

ラストエリクサーウィンドオーケストラ
2019年11月3日尼崎市総合文化センター あましんアルカイックホールにて開催予定

フィルハーモニア・アンサンブル・アトラース
2019年11月10日早良市民センターにて開催予定

ピコピコーラス
2019年11月30日すみだトリフォニーホール 小ホールにて開催予定

吹奏楽団New Game Plus
2019年11月30日に開催予定

しかしMPが足りない
2020年1月26日東北大学川内萩ホールにて開催予定

Ritter der Musik
2020年3月22日大田区民プラザにて開催予定

ガーデンオーケストラ

もょもと交響楽団

Kyoto Wind Guild

Orchestra An-Nin

熱血高校吹奏楽部

ゲーム音楽専門マンドリン楽団"LUIDA"

Ⅱ魂

東京ファンタジックブラスバンド

THE MUSIC MAGES

コスモスカイオーケストラ

Star Dust Strings Orchestra

エリシオン・フィルハーモニー・オーケストラ

福岡ゲームミュージック吹奏楽団
アフィリエイトリンク
ブログ検索&ランキングリンク