II魂発表会2017に行ってきたよ


II魂2017

昨年のクリスマスに行われたリサイクル演奏会からわずか3ヶ月後の発表会。花粉酷かったけど晴れて何より!(南武線が止まるのを覚悟してた)
毎回ながら「ここしか演奏しないだろう」と思わせる演目に感激であります。
もちろん知らない曲もあったりしますが、ステージ横に表示されるスクリーン画像によってイメージが分かるので「大丈夫。II魂の演奏会だよ」って言いたいです。
※この言い方だと逆に安心できないかも



毎回「崎元さんの代表作」と言われ続けてきたオプーナさん。それを演奏する日が来ましたか… 宇宙的空間を感じる、キラっとした不思議曲が多いオプーナさん、そのメインテーマからカンペキにオプーナさんしてた… 元曲は結構デジタルだと思うんですが、楽器振り分けが上手いのか、全く違和感無く曲が入ってきました。パルチザンの勇ましくも物悲しい雰囲気もバッチリよ。
名曲が本当に多いので、いつかまた違う曲を演奏して欲しいです。

くいつく太郎のえかきうた
歌ってたw はぁ~スッポン! ステージ横に設置されているスクリーンに、歌いながら絵描き歌どおりに絵を描いていったので、ゲームそのままの味わいw 投稿は終了しましたが、まだDL出来るから皆DLするといいよ。
エメドラは88版とPCE版をやったのでSFC版は知らないんですが、OPメインは88と同じっぽいですね。FMじゃないの新鮮…(それは演奏だから) タムリンの笛についてチェック入ってたw ドラマCD聞いてないんですが、リコーダー再現はどうだったんでしょうかね…?

そして個人的びっくり「すげぇな!」だったのが忍ウォリ「DUDDY MULK」であります。
ファミ箏で「津軽三味線じゃないとアレは難しい」って言ってた三味線ソロを長唄三味線でバッチリ弾いてくれました…すごかった… 立って演奏カッコよかったよ! 本家ライブでも三味線でソロ弾いたのって最初のライブだけだったっけ?(近年はショルキー) その前のシンセリードソロ部分も頑張ってて、打ち込みしただけに「あれを普通に楽器で吹けるわけない」と分かっているからこその驚きでありました… 三味線ソロの時、本家ライブと同様に手拍子かけてたけど、あんまり多いと埋まっちゃうからほんのりね!

アーケード曲もやって!というリクからのスウィートってプライズか! という突っ込み。割りと聞き馴染みw 稼動期間長いからねコレ… ファクトリーも同じ曲だったんじゃないかな(うろ覚え) こういう曲も演奏ってほぼないですし、それをやっちゃうのにやっぱり驚きですw エレメカ系もいい曲多いと思うので、掘り出したいですね。

そしてUNDERTALE。演奏されるのは初?なんじゃないでしょうか…(この後ファンタジックブラスさん、MoC他でも演奏するようですが) 挑戦的というか、好きだからこそやりたい心がこうなるんでしょうね… パンフのコメントも大変熱意のあるものでした。スクリーンに映されるスライドも演奏とシンクロしたものになってて今までで一番手が凝っていたと思います。曲がどういうシーンで流れるか分かりやすく、スクリーンを見て音楽を聴いてその世界に入っていける素晴らしい演出でした。
アコギ2本の「Home」、コケロミンでの「Ghost fight」演奏がまたハマってた! 
真エンド含むルートはまた次回以降の演奏で…ということで、好きな人はチェックしておくといいぞ! 迫力満点の演奏だったよ…
そういやパンフや告知チラシが今回白黒(とドット)だったのは、UNDERTALE仕様だったんですな。

おなじみの部は今まで演奏したことある作品?ってことなんですかね。
刀剣はプレイしてないのでワカランのですが、箏出てきた! というか、箏も弾けるのか… II魂さんのメンバーさんは、基本的に楽器色々持ち換えて演奏しているんですが、本当に何でもやっちゃうんですね。
艦これも未プレイ。ボス戦ということで結構ハラハラする雰囲気。金管が心地いいねコレ。最後に出てきた艦むすがモザイクだったのは…?
サクっと系はDLしたものの、あんまりプレイしてなかったんですが、曲いいね…と、演奏で気づかされるパターンです。

過去ロンフォ曲であるとこの「Autumn Footfalls」はアルタナやってないので曲だけ知っている系であります。(サンドリア民でもないが)。枯葉舞う雰囲気のいい曲ですが、MCで「季節にピッタリ!」というのに吹いたww 完全に秋曲やんこれ! 
前に銀銃やってくれて感謝感激! でまた今回も演目で凄く嬉しいさっきー曲であります。激しくも華やかな曲で、めっちゃオケ映えすると思うんですよ… やっぱチューブラベルな! さっきーといえばこの鐘の音なのな!(オプーナさんでもあります) 

ラスト演目が30周年メドレーということですが、「36曲あります」にまず吹いたw
なるほど…アンケの項目36個これか… ビンゴじゃね?とか相方言ってたが、知ってる曲に○つけていけばビンゴ…?

最初の火の鳥で、なるほど…と思ったらすぐにMSX版へ「そっちかー!!!」 沙羅曼蛇も演奏されるも、同様にMSX版で「そっちかー!!!!」と、捻る部分がII魂さんだなと…
でも個人的にコレ本当に嬉しい演目ばかりで! 思い出せば30年前は高校…生…orz で、まぁ一番ゲームをモリモリとやっていた時期であるからね。FCもだけど、MSXもACも色々遊んでいました。
グラ2に続いてA-JAX「COMMAND 770」流れたときの「ガタッ!!」 まさか…こんなトコでお前が聞けるとは…! と、マジで嬉しかったです… 他では絶対、絶対演奏されない曲だよコレ…
さらに続いた女神転生の「DAEDALUS」ですよ! オレが聞きたいのはペルソナじゃなくてメガテンなんじゃあああ! と心で絶叫して聞いてたw FCBさんで演奏してくれたときも嬉しかったなぁ… 是非またまるっと演奏していただきたい演目であります。
それから嬉しかったのが「シェラザード」。いい曲多いんですよコレ…演奏されたのが1面フィールド曲だったので「そっちかー!」 と思いつつも感謝感激。一番好きなのはOPなのでまたいずれ演奏をお願いしたい…!

他、本当に色々な30周年タイトルがあって、それもか!と聞いていました。
星をみるひとのオープニング、鬼ヶ島(相方大好き作品)のとなりむら、あ~好きな曲だ~と思ったトコでのジェニーに吹いたw
演奏後、モンティかエスパ冒険隊かでどっちが知られてないかと挙手を求められましたが(モンティの勝ち、知っている方はお馴染の「あなたのために演奏しました!」)、ジェニーもなかなかなのでは…?と思いました。
「クレオパトラの魔宝」はスクウェアで植松曲ですが、多分ココしか演奏しない。むしろFFOPが意外すぎた… あ、こういうのもちゃんと演奏するんだ。と、変に感心(スイマセン)。
水戸黄門が演奏じゃなくて音声合成のボイスだけで終了したのに「なるほど」。

と、盛りだくさんで堪能しまくりました。ありがとうございます。

そしてクリア後、お馴染のおたよりコーナーは今回無いとのことで、アンケ毎回ナイスコメントが書けないのを申し訳なく思っております…
「Switchのロンチタイトルと言えば!」なスニッパーズ。リンクさんじゃないあたりさすがです。というか、発売直後のゲームをサクっと譜面化するのも凄いよ… そしてすれちがい伝説EDで終了。

相変わらずカオスな演目であり、皆さんがオススメする演目だったんだと思います。
知らない曲でもスクリーンがあるから「大丈夫。II魂の演奏会だよ」って言います。(大事なので2回)
ぜひともこのユルくもマニアックな演目に触れて、新たな曲の発見になればなと思います。毎回自分も演奏で「これいいな」と知ったり、改めて曲を良いと実感しています。今回もそんないい曲たちをありがとうございました!




第1部:それ以外の部
・オプーナ
 「メイン・テーマ」「ティティアの戦士」「パルチザン」
・大合奏!バンドブラザーズP
 「くいつく太郎のえかきうた」
・エメラルドドラゴン
 「エメラルドドラゴンのテーマ」
・ニンジャウォーリアーズ
 「DADDY MULK」
・スウィートランド4
 「タイム」「ワルツ」
・UNDERTALE
 Once Upon a Time~Start Menu~Your Best Friend~Fallen Down~Ruins~Home~Heartache
 Ghost Fight~Dummy!~Spider Dance
 Bonetrousle~Spear of Justice~Metal Crusher~Oh My...~Death by Glamour
 Undertale~Small Shock~Barrier~Bergentruchung~ASGORE

第2部:おなじみ?の部
・刀剣乱舞
 「近侍 歌仙兼定」
・艦隊これくしょん-艦これ-
 中部海域哨戒線「眼下の伊号~我、敵機起動部隊ト交戦ス」
・すれちがいMii広場
 「サクッと!メドレー」
・FINAL FANTASY XI
 「Autumn Footfalls(朽葉を踏みしめ)」
・レイディアントシルバーガン
 「EVASION -回避-~PENTA -第5部隊-」
・30周年メドレー

クリア後の部
・いっしょにチョキっと スニッパーズ
 「はちゃめちゃデスク」
・すれ違いMii広場
 「すれちがい伝説エンディング」

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログへ

2017年03月27日 イベント トラックバック:0 コメント:0

レトロゲームソング盛り沢山なコンピアルバム発売!


トイキャラポップ・コレクション VOL.3 <ビデオゲーム編>




ソリッド・レコードより、男児・女児向けおもちゃやレトロゲーム関連の音源を集めたコンピレーション盤“トイキャラポップ・コレクション”が発売中。

入手困難なレトロゲーム関連楽曲も多数! DQ2の「Love Song 探して」や「サイコソルジャー」などのタイアップ曲等を収録したコンピレーションが登場(ファミ通.com)

という、衝撃的なニュースを見まして!
その収録タイトルの素晴らしさに感嘆して早速ポチった。
収録タイトルは以下の通り。
ウルトラ・ヴァイブさんの商品ページより転載してます。

1. トイキャラポップ・コレクション<ビデオゲーム篇>CM/高野政所
2. ディスコ・スペース・インベーダー /ファニー・スタッフ;
3. DISCO CHURENPOHTOW(九蓮宝燈)/伊東マユミ;
4. テディ-ボーイ・ブルース/石野陽子;
5. ドキ・ドキ Do it ビシッとバシッとRock'n Roll学校編/未来童子;
6. ドキ・ドキ Do it スキスキクラクラ恋愛編/未来童子;
7. Love Song 探して/牧野アンナ;
8. スターソルジャーのテーマ/高橋名人;
9. エンジェル・ブルー/ちわきまゆみ;
10. ウルティマ -瞳のナイフ-/日高のり子;
11. ハートの磁石/日高のり子;
12. 哀愁ピュセル/伊藤美紀;
13. 小夜カーニバル/伊藤美紀;
14. サイコソルジャー/清水香織;
15. 傷だらけのブルームーン/清水香織;
16. リサの妖精伝説 -FAIRY TALE- <ロング・ヴァージョン>/立花理佐;
17. インベーダー音頭/高土新太郎

こうして見ても素晴らしいラインナップ…
サイコソルジャーは例のカセットテープだし、エンジェル・ブルーと瞳のナイフはレコード買ってたけど、こうしてまとめてCD化されるのは嬉しいなぁ! 

昔のFCソフトのCMってこういうイメージソング的なものを流しながらのものが多かったけど、実際にゲーム内で聞けるのは瞳のナイフ(若干ウザかったが…)とか少ないカンジ…でもないか。
まだコレに入っていない作品もあるので、是非コンピアルバムシリーズで続けて欲しいなと思います。

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログへ

2017年03月24日 買い物メモ トラックバック:0 コメント:0

週末イベント情報 2017年3月24日~

予定は随時ゲーム関連イベント情報まとめの方にて更新していきます。



Music 4Gamer #1『聖剣伝説』25th Anniversary Concert supported by SQUARE ENIX

日時:3月24日(金) 開場18:00 開演19:00
会場:Bunkamura オーチャードホール
  ※各線「渋谷」駅より徒歩7分
チケット:S席8,500円、A席7,500円、B席6,500円、4Gamer先行限定「真後ろの4Gamer席」 1,000円
  ※当日券が18:00~会場窓口にて販売されるそうです

演目:
■トークコーナー(開演前。18:30開始予定)
 出演:伊藤賢治氏,菊田裕樹氏
 司会:岡本信彦さん,マフィア梶田

■第一部(19:00開始)
 1.「Rising Sun」
 (作曲:伊藤賢治 / 編曲:山下康介)
 2.「果てしなき戦場」~「少年は荒野をめざす」~「Swivel」(メドレー)
 (作曲:伊藤賢治,菊田裕樹 / 編曲:岩城直也)
 3.「Legend of Mana ~Title Theme~」~「彩りの大地」(メドレー)
 (作曲:下村陽子 / 編曲:亀岡夏海)
 4.「Mana's Tale」~「危機」(メドレー)
 (作曲:伊藤賢治,菊田裕樹 / 編曲:宮野幸子)

■トークコーナー(休憩時間中)
 出演:石井浩一氏,田中弘道氏,小山田 将氏
 司会:岡本信彦さん,マフィア梶田

■第二部
 5.「天使の怖れ」~「Meridian Child」(メドレー)
 (作曲:菊田裕樹 / 編曲:岩城直也)
 6.「滅びし煌めきの都市」
 (作曲:下村陽子 / 編曲:亀岡夏海)
 7.「哀しみのなかで」~「想いは調べにのせて」(メドレー)
 (作曲:伊藤賢治/ 編曲:岩城直也)

■第三部
 8.「Pain the Universe」~「Black Soup」(メドレー)
 (作曲:下村陽子,菊田裕樹 / 編曲:宮野幸子)
 9.「愚者の舞」~「最後の決戦」(メドレー)
 (作曲:伊藤賢治 / 編曲:山下康介)
 10.「子午線の祀り」
 (作曲:菊田裕樹 / 編曲:山下康介)

聖剣伝説コレクションの発売情報もあり、なかなか盛り上がるのではないかと!
物販はチケット無くても17:00~買えるそうです。



JAGMO『剣士達の交響乱舞』

日時:3月24日(金) 開場18:00 開演19:00
   3月25日(土) 開場16:00 開演17:00
   3月26日(日) 開場15:00 開演16:00
会場:文京シビックホール 大ホール
  ※東京メトロ丸ノ内線・南北線「後楽園」駅直結
   都営地下鉄三田線・大江戸線「春日」駅直結
   JR線「水道橋」駅 徒歩約10分
チケット:伝説のシート(SSS席)9,900円、幻のシート(SS席)9,800円、プラチナシート(S席)8,900円、はがねのシート (A席)7,900円、銅のシート(B席)6,800円、こんぼうシート(C席)5,800円
  ※チケットぴあiconにて取り扱い中

演目:(日程によって変化あり)
・『FINAL FANTASY』シリーズより
 「閃光」「ビッグブリッヂの死闘」
・『ゼルダの伝説』シリーズより
 「メインテーマ」(ゼルダの伝説)
 「タイトル」「大妖精の泉」「コキリの森」「ハイラル平原メインテーマ」
 「迷いの森」「森の神殿」「ゲルドの谷」「風車小屋」「ボス戦闘」
 (ゼルダの伝説 時のオカリナ)
 「メインテーマ」「戦闘(フィールド)」「ガーディアン戦」「リトの村(昼)」
 (ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド)
・『ファイアーエムブレム』シリーズより
 「メインテーマ」(ファイアーエムブレム)
 「遠征〜炎」「貴様らが...姉さんの言葉を語るな!」「『Ⅰ』〜為」
 (ファイアーエムブレム 覚醒)
 「光射す彼方へ〜颯」「汝、光の同胞よ」「汝、闇の同胞よ」
 「すべての路の果てに〜地」「いつかきた旅路〜轟」
 「if〜ひとり思う〜」(ファイアーエムブレムif)
・『ファイアーエムブレム ヒーローズ』より
・『ファイアーエムブレム Echoes』より
・『モンスターハンター』シリーズより
 「英雄の証」「咆哮~リオレウス」(モンスターハンター)
 「炎国の王妃~テオ・テスカトル&ナナ・テスカトリ」
 (モンスターハンター2)
 「闇に走る赤い残光~ナルガクルガ」「絶対零度」
 (モンスターハンターポータブル 2nd G)
 「健啖の悪魔~イビルジョー」(モンスターハンター3)
 「閃烈なる蒼光~ジンオウガ」(モンスターハンターポータブル 3rd)
 「剛き紺藍~ブラキディオス」(モンスターハンター3G)
 「灼熱の刃~ディノバルド」(モンスターハンタークロス)
・『大神』より
 「タイトル」「プロローグ」「オイラのテーマ」「神州平原」「妖怪退治」
 「ウシワカ演舞~ウシワカと遊ぶ」「常闇ノ皇」 「Reset」「太陽は昇る」
・『キングダムハーツ』シリーズより
 「Dearly Beloved」「Night of Fate」「Traverse Town」
 (キングダムハーツ)
 「Roxas」「Tension Rising」「Old Friends, Old Rivals」
 「Darkness of the Unknown」「The 13th Struggle」
 (キングダムハーツⅡ)
 「Vector to the Heavens」(キングダムハーツ 358/2 Days)
 「Birth by Sleep -A Link to the Future-」
 (キングダムハーツ バース バイ スリープ)
・『アークザラッド』シリーズより
 「アークザラッドのテーマ」 「戦闘 2」「戦闘 6」 「セーブ&ロード」
 (アークザラッド)
 「エルクのテーマ」 「LAST BATTLE」 「明日へ」(アークザラッド2)
・『ワイルドアームズ』シリーズより
 「荒野の果てへ」「街」(ワイルドアームズ)
 「フィールド・彷徨」 「西風の吹く街」「バトル・VSロードブレイザー」
 (ワイルドアームズ 2nd イグニッション)



魔女と百騎兵コンサート 魔女たちの幻奏夜会

日時:3月25日(土) 開場16:00 開演18:00
会場:府中の森 芸術劇場ウィーンホール
  ※京王線「東府中」駅北口 下車徒歩7分
チケット:S席(プレミアムチケット) 7,800円、A席(一般席)5,800円
  ※S席は完売していますが、A席の当日券が上記リンクにて取り扱い中です



ゲーム音楽ライブ 『bonustrack “01” 』

日時:3月25日  開場16:30 開演17:00
会場:清川UTERO
  ※福岡市地下鉄七隈線「渡辺通」駅徒歩7分
   西鉄天神大牟田線「薬院」駅徒歩15分
入場無料(チップ制、入場時にドリンク代500円必要)

九州一円にゆかりのあるゲームミュージック好きの演奏者有志が集い、奏でる音楽ライブイベントにあなただけの bonustrack がきっとあるはず!



VGO Live in Tokyo 2017

日時:3月25日(土) 開場17:00 開演18:00
会場:昭和女子大学 人見記念講堂
  ※東急田園都市線「三軒茶屋」駅下車 徒歩7分
チケット:SS席(グッズ付)8,800円、S席7,000円、A席5,000 円
  ※チケットぴあicon他にて取り扱い中

演目:
・「FINAL FANTASY XV」より
 Bros on the Road、Hellfire、Wanderlust、Apocalypsis Noctis、Hammerhead
・「METAL GEAR SOLID」より
 SNAKE EATER、HEAVENS DIVIDE
・「悪魔城ドラキュラ」より
 VAMPIRE KILLER
・「Silent Hill 2」より
 Theme of Laura
・「RAYARK MEDLEY」より
 RAYARK MEDLEY
・「GOD EATER 2 RAGE BURST」より
 走馬灯、Blood Rage、Tree of Life、Wings of Tomorrow
・「テイルズ オブ ゼスティリア」より
 Journey’s End、Rising Up
・「Sonic Adventure 2」より
 Escape From The City
・「Sonic World Adventure」より
 Endless Possibility
・「D4: DARK DREAMS DON'T DIE」より
 D4 Theme


国内イベでは聞けないような演目が素晴らしいよ…



Game Musica Jake 第9回演奏会

日時:3月26日(日)
   【昼の部】開場11:30 開演12:00
   【夜の部】開場18:00 開演18:30
会場:メイドCafeBAR グランクール
  ※広島電鉄「十日市町」駅より徒歩1分
チケット:予約1,300円、当日1,500円、昼夜通し予約:2,500円
  ※上記リンクにて受付中です

演奏予定曲:
<昼の部>
1-1.THEME OF PUYOPUYO ぷよぷよ
1-2.砂漠 ソーサリアン
1-3.エンディング1 ソーサリアン
1-4.風の憧憬 クロノ・トリガー

2-1.熱血硬派 AC版 熱血硬派くにおくん
2-2.母港〜工廠 艦隊これくしょん
2-3.昼戦(砲雷撃戦、始め!) 艦隊これくしょん
2-4.ドラゴンクエスト
    楽しいカジノ、街の人々:ギター独奏
2-5.プラットフォーム AC版 熱血硬派くにおくん
2-6.ヨコスカ AC版 熱血硬派くにおくん

<夜の部>
1-1.ペンタウァⅠ ソーサリアン
1-2.ポリアンナ MOTHER
1-3.みすず 熱血硬派くにおくん
1-4.さぶ 熱血硬派くにおくん

2-1.風の憧憬 クロノ・トリガー
2-2.時の見る夢 クロノ・クロス
2-3.THEME OF PUYOPUYO ぷよぷよ
2-4.ドラゴンクエスト
    勇者の故郷、結婚のワルツ:ピアノ独奏
2-5.母港〜工廠 艦隊これくしょん
2-6.敵超弩級戦艦を叩け!(夜戦アレンジ) 艦隊これくしょん



藝大ゲームサウンドオーケストラ-FINAL-

日時:3月29日(水) 開場18:30 開演19:00
会場:東京藝術大学奏楽堂(大学構内)
  ※JR線「上野」駅 ( 公園口 )、「鶯谷」駅 ( 南口 )より徒歩10分
   東京メトロ千代田線「根津」駅より 徒歩10 分
   京成線「京成上野」駅より徒歩15分
   東京メトロ日比谷線、銀座線「上野」駅より 徒歩15分
入場無料
  ※当日18:00~入場整理券配布あり

演奏曲目:
・大神(おおかみ) より
 「ウシワカ演舞~ウシワカと遊ぶ」「太陽は昇る」「両島原」他
・風のクロノア door to phantomile  より
 「THE WINDMILL SONG」「BALADIUM’S DRIVE」「RESURRECTION」他



『NieR:Automata Original Soundtrack』 発売記念トークショウ

日時:3月29日(水) 20:30~
会場:タワーレコード新宿店 7Fイベントスペース
入場無料
  ※参加券の配布終了してます

参加券はトークショウ後のサイン色紙お渡し券なので、トークショウだけなら参加券必要ないと思われます。

続きを読む

2017年03月23日 情報 トラックバック:0 コメント:0

【ほっすぃ】トゥインクルスターウインドオーケストラが最高だった件について【優勝】


ほっすぃ

カービィちゃんの演目だけを演奏する、トゥインクルスターウインドオーケストラへ行って来ました。

最高の演奏会だった…!

奏者も観客もスタッフも、皆が笑顔で「良かった」って楽しんだ演奏会だったと思います。
帰りの電車で、ずっと二人で「良かった…」と言い続けてまして、帰って「ゲームしよう」とか、「CD聞きなおそう」と思える演奏会は最高だと思うんですよ。



開演前に、ピアノトリオの演奏から始まったプレコン。すっごいオシャンティ! でもその演奏がしっかりカービィちゃんとハマっていまして! プレコンの演奏が終わった時点で「最高じゃね??」って言いまくってました。

そして1部開始。
カービィ絵描き歌は杏仁さんで歌ってたから今回も歌うかな?と思ったけど、普通に演奏だったので、「ああ、ここはちゃんと演奏なんだな」と、良く見れば指揮の田中先生がタイトル画面ヨロシクのハケを持って指揮してまして、なるほど、こういう小技を効かせるカンジか…と見て聞いて。

カービィちゃんの楽曲って、割りとピコっとしたデジタルな曲の印象が強かったんですが、物凄く吹奏楽と相性が良くて、さらに「吹奏楽の為の」アレンジが大変見事で、聞かせドコロをしっかりと聞かせて、その演奏を魅せる素晴らしい演奏でした。
もう最初から最後まで鳥肌だったんですが、狂花水月ラストに持ってくるあたり最高すぎた。
どの演目も「プレイしている感覚を思い起こさせる」細かな演奏による演出が凄すぎて! 64こうじょうけんがくのドリル音にびっくりよ。パーカッションさんの音の再現度がとにかくどの作品も凄かったです…(そしてトラウマ)
しかし、あんなテンポ早い曲を本当によく本気で演奏してくれました。今CD聞きなおして「これを生でやってたんだぜ?」と思うと恐ろしい。

1部終わった時点で「ちょっと最高なんだけど!」って言いまくってたw
ロビーに居たスタッフさん達に「お前ら最高だよ!!!!」と、伝えに行きたい気持ちをグっと押さえて、相方に「来て良かった…」と、良かったbotぷりを披露してました。

続いて2部はエアライド。
ファミ箏さんが共演されるという、サンドーラが好き曲なだけに楽しみでありました。そしてその期待に応える、それ以上の演奏に大感激! 元々エスニックなサウンドを、箏、三味線、尺八が入ることでの仕上がりがカンペキでした。
♪ら~ のコーラスも入れてくれたのは嬉しい! 心の中で一緒に歌ってました。

2部終わって「ものすごく最高なんだけど!!!!」って言いまくってたw
もう本当にありがとうありがとう…! の良かったbotでした。

スパデラを全曲やるという3部です。
オープニングを演奏しながら、祝電紹介、代表者挨拶が入りました。ココ、声ボリュームが難しいとこだったかもだけどなかなかいい演出でした。場面を分断せずに、いい雰囲気でのメッセージが始まりの演出にも繋がったのかもしれません。

\ドン!/0% 0% 0% と、舞台袖にw これが終わる時には100%になっているというな…
グルメレースの結果発表の負けが本当にションボリしてて吹いたw その後の勝利でのはしゃぎっぷりw 体を張っての演出でありますが、あくまでの「演奏」が主体で、演出としてはむしろ控えめなくらいだと思います。というか、音での演出が本当に細かくて、こっそり色んなトコで色んな音を組み込んでいるのが凄かったです。

小芝居は何といっても「刹那の見斬り」
ファミ箏による尺八と三味線で(あとパーカスさんが波を出してた)演奏しつつも、あの「斬る!」一瞬を演技w
なんという無駄に豪華な演出よ… しかしファミ箏への依頼が「刹那の見斬り」だったいう衝撃。サンドーラは後からだったんですねww 小物がちゃんとピコピコハンマーだったりハリセンだったりとこだわってたw

最後の「銀河にねがいを」が終わった後、思わず呆けちゃって拍手遅れちゃったくらいに素晴らしい演奏でした。
ブラボー! の声も出るくらい、本当に本当に素晴らしかった。(FF公式では絶対言わないのにね)

吹奏楽バンドだからというのもあるけど、圧倒的な金管隊の迫力。音がまっすぐに届いて体に当たる感覚が凄かったです。個人的にはトロンボーン隊が素晴らしかった。あんな本数揃っているの初めて見ました。
そして演目中に各パートソロがあったんですが、その振り分けとしっかりした演奏、この曲だからこそ!の部分で美味しいトコをソロがしっかり持っていくアレンジの巧みさに惚れ惚れしました。吹奏楽というのを分かっている、音の美味しいトコを知っているアレンジャー各氏だったんだろうなぁと思います。

アンコールも本当にハッピーに楽しく。終わっちゃうのが残念だけど、この素晴らしい時間を共有できた幸せをしみじみとかみ締めていました。
演目終わってアンケ書いている際に、お見送り曲まで流れて、物凄いサービス精神にありがとうありがとう…しかいえないよ!



とね、本当に充実感のある、素晴らしい演奏会でした。
ホールを後にする皆が「良かった」って言ってた演奏会でした。だってトイレでも、駅でもどこでも「いや~良かったね」という声が聞こえたんだもんw

こんな皆が楽しめる演奏会、幸せになる演奏会なんて久々であったと思います。
何度も言っているけど「良かった」
公式のカービィちゃんオケ落選したけど、ほっすぃが十分にカービィ充させてくれました。優勝。

上手くまとめられない語彙力が残念すぎてスマン。
おまえら最高だよ!!!

続きを読む

2017年03月22日 イベント トラックバック:0 コメント:0

アルトネリコ 世界の終わりで詩い続ける少女 オリジナルサウンドトラック

PS2ソフト「アルトネリコ 世界の終わりで詩い続ける少女」のサウンドトラックです。基本的にゲーム中サウンドが収録されていますが、「EXEC~」タイトルのヒュムノスはコレには収録されてなく、別途出ている星詠~ホシヨミ月奏~ツキカナデに収録されています。
歌(詩)がキーとなる作品なだけに、そのキーが別に収録されているのがちょっと惜しい…と思うところ。

「ファンタジーとテクノロジーを一体化」した独特の世界であるため、音楽も同様に機械的なサウンドでありつつ、どこか民族的なサウンドであったり、多重コーラスを用いたファンタジックなメロディ(ガスト的だよね~)や、一方ラップが入ったり、三味線バトル曲ありと、ジャンルや時代に囚われない個性的な楽曲が揃っていると思います。
ただ、一般的なシーン曲が普通にガストっぽいというか、アトリエと大差ないかな?と思うとこもあり、そういう曲と、ちょっと雰囲気いい曲の対比というか差が大きくて勿体無いかなと思います。

だからこそ詩魔法が映えるのかもですが、それらが収録されていないからなぁ… 全曲収録されていればとどうしても思っちゃいます。
アトリエ曲が好きならそりゃもうすんなりと聞けるし、いいなと思うハズ。ヒュムノス以外のボーカル曲のインパクトもなかなかあるし、神秘的なんだけど、圧倒的にヒュムノスが凄すぎて他が普通に思えちゃうところも。いや、全然良い曲ばかりなんですけど、アルトネらしさ。というのが良くわかっていないからそう思っちゃうのかな…
どの曲もメロがハッキリしてて、個性的で分かりやすいので、聞きやすさはあります。SFらしい曲、古風な曲、それらが入り混じっての混沌とした音楽というのがらしさなのかな。


アルトネリコ
アルトネリコ
世界の終わりで詩い続ける少女
オリジナルサウンドトラック



DISC01
1.謳う丘
2.鎮魂の調べ
3.Audhumla
4.新緑の大地
5.朝露溶けて
6.Fenrir
7.Salute!
8.やすらぎの歌
9.ひといき
10.思い出かぞえ歌
11.チクタクマン
12.苦難を超えて
13.Vidarr
14.傷跡
15.君の想い
16.Brave Beat
17.夕焼け空は茜色
18.Airport Paradise
19.Merk
20.マッタリビング
21.Screaming Seagull
22.ヨゴレ屋稼業
23.総合企業集合体TENPA
24.蠢きの予感
25.Berserkr
26.謳う少女
27.記憶の彼方
28.Sigh of Town
29.Psyco Dive
30.ポコスコン
31.あたしの世界は望むがまんま
32.鼓動
33.ササゲウタ
34.シロガネ
35.Hawkeye
36.Fefnir
37.Shooting Star
38.鼓動~エレミアアレンジ~
39.Try Again!

DISC02
1.古代の記憶
2.紺碧の空
3.祈り
4.Go for It!
5.燐光
6.雫
7.つむじかぜ
8.ドッコイ半額セール!
9.危機一髪
10.Vidohunir
11.陰謀
12.Nidohogg
13.Get!
14.空の街
15.空
16.Good Job!
17.ささやき
18.Bifrost
19.Loki
20.うろこ雲流れて
21.魔界・オリカ城
22.Good night!
23.Sleipnir
24.AT inside~異変~
25.AT inside~共鳴~
26.Tower of AT
27.つがう命の声 AE
28.迷奏・パラドックス
29.響くホルンの奏で
30.Valhalla
31.Valkyrja
32.鳴動
33.Imperatrix
34.エレジー
35.Chornicle of Gene
36.そよかぜのうた OA
37.つがう命の声
38.終章・幻想遺伝子
39.ファンタスマゴリア


にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム音楽へにほんブログ村 ゲームブログへ

2017年03月21日 CD紹介(その他) トラックバック:0 コメント:0